無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第43話

project . 43
次の日

未来side




今日はクラブでのライブ




『Don't Tell 'Em』
をカバーさせてもらって歌う日









MASAHIROとゴタゴタはあったし、

昨日俺MASAHIROのこと睨んだし、




だけどそういう発表の時は私情は持ち込まない

普通にする。








それ以外は別だけど






今はみんなで会場に向かってる













あ、もちろんあなたも着いてきてる

あなたはメイク、ヘアセットをしてくれる






SHIN
SHIN
はいっ!て事で今から質問タイム始まりますよ
SHOJI
SHOJI
MIKUには色々答えてもらいます!
MIKU
MIKU
え、俺?
TAIKI
TAIKI
あたりまえー
RIKIYA
RIKIYA
Question 1
MIKU
MIKU
無駄に発音いいのやめて‪w‪w
RIKIYA
RIKIYA
昨日はどうでしたか?
MIKU
MIKU
何が
TAIKI
TAIKI
はぐらかすなーー
TAIKI
TAIKI
昨日、あの後あなたと…?
MIKU
MIKU
あーお前らが上行ったらすぐ終わりにした
SHIN
SHIN
えっ、何で??
MIKU
MIKU
なんでって言われても
MIKU
MIKU
あー、どっかの誰かさんが可愛顔して顔真っ赤にするからさ、やめてあげたー
MIKU
MIKU
でも、後日とかなんとか言ってたなー


そう言ってあなたの方を見れば


案の定顔を真っ赤にしてる






萩原
萩原
…/////


MASAHIROは何も喋らないのな、




AYUMU
AYUMU
ちょあなたーチャンス逃すなよー
萩原
萩原
ち、チャンス?
SHOJI
SHOJI
そーだよ!チャンスだよ!
萩原
萩原
???


首を傾げて本当に困ってる


いや、可愛すぎる。無理ダメ。

誰にも見せたくない。






TAIKI
TAIKI
MIKUちゃんお顔怖いよ
MIKU
MIKU
あなたはダメー
RIKIYA
RIKIYA
急になに‪w‪w‪w
MIKU
MIKU
あなたは誰にもやらん。可愛すぎる。
萩原
萩原
…/////
SHIN
SHIN
急にどうしたんだい爆笑😂
MIKU
MIKU
今そう思ったの
SHOJI
SHOJI
なんだそれ爆笑😂😂
MASAHIRO
MASAHIRO
会場ついたよ
RIKIYA
RIKIYA
あ、ほんとだー!
AYUMU
AYUMU
さー行くぞー!