無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

ナムさん
ナムさんが甘えん坊になるとナムさんでは、なくなる。

とりあえず、どこにでもついてくる
でも、ギューとかチューとかはあまりしない。
彼女ちゃん甘えん坊の時にして欲しくって1回ちゅっとしたら我慢出来なくなって終わらないちゅーになりそう…💗

テレビ見てる時ナムさんから
🐨お膝乗って、、ほしいな??
って照れながら言って
乗って、少し経つと彼女ちゃんのこと抱いて向かい合わせにしてギューって抱き締めて首筋にスリスリして
🐨いい匂い
とか言いそう…💗💗💗

夜はいつもチュッとおでこにキスをするだけで眠って終わるけど甘えたさんの時は、朝まで眠れない