無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

みんなの異変2
私は、鼓動が収まらないままみんなの所へ戻った
あなた

ごめーんお待たせー

とも
とも
大丈夫?あなた?無理しないでね
あなた

無理してないから大丈夫!

ぺいんと
ぺいんと
また辛くなったら言ってね
あなた

うん!

クロノア
クロノア
じゃあ行こうよ!
クロノアさんが、手を出してくる
あなた

うん!

トラゾー
トラゾー
じゃあ次は...どうする?
ぺいんと
ぺいんと
まとめるかと思ったら、投げやりかーいw
死神
死神
僕、あれ乗りたいです!
そう言って指さしたのは、乗り物に乗って進むお化け屋敷だった
あなた

...えっお化け屋敷苦手...

とも
とも
最大3人で乗れるから間に挟んでもらったら?
死神
死神
言い方がウエハースみたいになってましたよw
とも
とも
w w w w w w
じゃあ行こいこ!
席順は、

トあクグループと、

ペ死赤グループに別れた
あなた

怖いな〜(´;ω;`)

私はクロノアさんと、握っている方の手を強く握った
クロノア
クロノア
大丈夫だよ
そう言って両手で、私の手を包んでくれた
あなた

ありがと!

トラゾー
トラゾー
ねぇねぇあなたちゃん
あなた

何?

横を向こうとする前にトラゾーさんが、手を握ってきた
あなた

トラゾーさん!?

トラゾー
トラゾー
だって怖いんでしょ?
そう言ってクロノアさんと、同じように私の手を強く包んだ
あなた

(ドキドキする///2人ともすぐ隣だから鼓動、伝わっちゃいそう..)

クロノア
クロノア
トラゾー、俺が手を繋いでるから大丈夫だと思うな
トラゾー
トラゾー
でも、あなたちゃん、まだ怖がってそうだったんで、そうだったらいいですよね
クロノア
クロノア
まぁ、いいけど...
あなた

(どうしたんだろう?)

一人で話についていけていなくて、どうすればいいかと考えているうちに2人が私との距離を詰めてきた...
あなた

(!?...確かに、怖い時は近くにいてくれるとありがたいけど、ちょっと近すぎる///)

トラゾー
トラゾー
少しはこれで怖いのが軽減したと思うよ
クロノア
クロノア
ちょっと狭いかもしれないけど、最初に乗ったアトラクションで、あなたちゃんが怖くないようにしてくれてたからお返しね
あなた

ありがとう

私は、怖さより2人の会話が頭から離れなかった
ぺいんと
ぺいんと
死神くんが、自分から乗るって言い出してたのにすげー怖がってたよw
死神
死神
だってこんなに怖いと思わなかったんですよ..(´TωT`)
とも
とも
おつかれーwじゃあ1回買い物しない?
あなた

行きたい行きたいo(。>ω<。)o︎

クロノア
クロノア
じゃあ行こっかー
クロノア以外
おー!
買い物中...
あなた

あっ!これ可愛い!

私は、好きなクマのぬいぐるみを見て言った
ぺいんと
ぺいんと
へぇーそのクマ好きなんだ〜
クロノア
クロノア
俺は、猫の奴かな〜
あなた

あっちにあったよ〜ともさんに見つかんないように行ってきたら?

クロノア
クロノア
じゃいってきまーす
クロノアさんと手を離して、クロノアさんは、猫のぬいぐるみの方へ向かった
ぺいんと
ぺいんと
このぬいぐるみ可愛いよね!
あなた

うん!初めて見た時に、ビビって来たw

ぺいんと
ぺいんと
w w w w w w 
そうなんだw
あなた

これ可愛い!

でも、私の身長では、取れない高さにあった
ぺいんと
ぺいんと
取ってあげようか?
あなた

あ、お願ーい

ぺいんと
ぺいんと
よいしょ...あっ!
ぺいんとが、バランスを崩して...
チュッ
あなた

(///!?)

ぺいんとの、唇が私の頬についていた..
ぺいんと
ぺいんと
...///あっ!///ごめん!
そう言ったが、私の頬から唇をしばらくの間離さなかった
ぺいんと
ぺいんと
ほんとに、わざとじゃないから!
ぺいんとが話す時の吐息で、私の鼓動が早くなった...
あなた

もう大丈夫だから!ね!

そう言って私は、自然な形になるようにぺいんとから離れた
あなた

それより取ってくれたんでしょ!
ありがとう(*´∀`)

ぺいんと
ぺいんと
うん、どういたしまして!
それから少したって..
とも
とも
すごい買っちゃったw
死神
死神
確かにwともさんうさぎのぬいぐるみが可愛いって言ってめっちゃ買ってましたねw
クロノア
クロノア
俺は猫のぬいぐるみ買った〜
ぺいんと
ぺいんと
クロノアさん好きそうだな〜って思ってたけどやっぱり買ったんだw
クロノア
クロノア
うんあなたちゃんはどんくらい買ったの?
あなた

えっとね...クマのぬいぐるみをこんくらい!

そう言って両手で持っている袋をみんなに見せた
とも
とも
ヤバっ!どんだけ欲しいのあったのw
あなた

だって可愛かったんだもん!

ぺいんと
ぺいんと
あなたの方が可愛いと思うけどな((ボソッ
あなた

ん?ぺいんとなんか言った?

ぺいんと
ぺいんと
ううんなんにも
とも
とも
でも、手繋ぎにくくないの?
あなた

大丈夫だよ

クロノア
クロノア
俺が半分持つね
あなた

ありがと!

とも
とも
でもさすがに荷物多いから車に戻しに行こっかw
あなた

うん!..じゃあ私多いから行ってくるね

とも
とも
俺もまあまあ多いから行ってくる!クロノアさん達は、どっかぷらぷらしてて
クロノア
クロノア
うん、でも命令の奴はどうすんですか?
とも
とも
その命令をしたのは、俺だから(`-ᴗ-´)
死神
死神
なるほどw
あなた

じゃあ行ってくるね〜

駐車場
あなた

ずっと持ってたら結構重い...

とも
とも
やっぱり持ってきて正解だった!
車に荷物を置いて戻る途中
とも
とも
ねぇねぇあなた日常組のみんなとなんかあったでしょ
あなた

なんで分かるの!?

とも
とも
あなたってすぐに顔に出るからわかりやすいんだよw
あなた

そうなんだw

とも
とも
...で、何があったの?
私は、これまでのことを全て話した..
とも
とも
やっぱりそうだよね〜
そうなると思ったんだよ〜
あなた

何でなのかな?

とも
とも
それは、本人たちが話してくれるまで分かんない方がいいと思うよ〜
あなた

分かった

みんなの所へ戻る
あなた

ただいまー

クロノア
クロノア
おかえり〜今ね、死神くん爆睡しちゃってるw
死神
死神
Zzz
あなた

ありゃりゃw

トラゾー
トラゾー
俺おんぶしとくわw
クロノア
クロノア
じゃあそろそろショーの時間だからそれ見たら帰ろっかw
あなた

そうだねw

ショーを見終わって車に戻った
ぺいんと
ぺいんと
今日、楽しかったね!
とも
とも
また、いつか来ようね〜
あなた

ただ、みんなダウンしないようにねw

死神
死神
Zzz
ぺいんと
ぺいんと
Zzz
とも
とも
!?ぺんちゃんいつの間に寝てたのw
トラゾー
トラゾー
Zzz
あなた

日常組の絶叫軍団が全員ダウンしちゃったねw

とも
とも
ほんとだw
クロノア
クロノア
じゃあ、帰りの運転よろしくお願いしまーす
とも
とも
おう!
移動中の車内
とも
とも
今日ほんとに楽しかったね〜
クロノア
クロノア
はい!またみんなで行きたいです!
とも
とも
確かにね!
あなた

Zzz

とも
とも
あれwあなたいつの間にw
クロノア
クロノア
なんか、あなたちゃんの寝顔可愛いですね
とも
とも
もしかしてさ、あなたのこと好きなんじゃない?
クロノア
クロノア
多分そうですね
あなた

Zzz
また行こうね

とも
とも
寝言だw
あなた

Zzz
とも先輩の後ろにサメー

とも
とも
どんな夢見てんだよw
クロノア
クロノア
(今度は、あなたと二人で行きたいな)
-----あとがき-----

どうも!作者です!

なんか、某夢の国のアトラクションが、おかしいことになってしまいましたが、あまり気にしないで、見てください!

あと、長くなってしまってすいませんでした!

そして、あと一つだけ!あなたさんと、付き合うのが誰がいいか投票を行いたいと思います!同数や、投票がなかったら私が、考えているもので行きたいと思っています!
ぜひ、コメントをお願いします!

次回 告白 です!

じゃあ!ばいばーい!