無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

留学前最後の文化祭3
家で、ゲームをした後...
あなた

寝た?

クロノア
クロノア
起きてるよ
あなた

私がいつ、どこ行くか言ってなかったよね?

クロノア
クロノア
そうだね
あなた

今言うと、アメリカで12月から来年の10月まで

クロノア
クロノア
そんなにか〜...
寂しい
そう言って、私を抱きしめてきた
あなた

大丈夫だよ、いつだって電話できるし、ゲームだったらネットでみんなでできるし

クロノア
クロノア
ここにいなきゃ意味ないの!
そう言った後、私の唇に柔らかいものが当たった...


それがキスだと気付くのに少し時間がかかった
あなた

...!?

クロノア
クロノア
こうやってキスすることも出来ないし、触ることが出来ないんだよ?
あなた

10ヶ月間の間待ってれば良いだけだから我慢してて!

クロノア
クロノア
はーい
クロノア
クロノア
そう言えばさ...
幼稚園のこと覚えてる?
あなた

うん、クロノアと同じ年齢のことすごく仲良かったんだよね〜
今、どこにいるか分かんないんだけど、


また会うって約束したから、いつか会えたらなーって思ってるんだけど、なかなかね、

クロノア
クロノア
その子...俺だよ
あなた

.......えっ!?

クロノア
クロノア
会った時に、すぐ分かったんだよね俺、
笑った顔とかほんとに昔そのままだったからさ
あなた

そうなんだ...
ってことは...12年振り!?

クロノア
クロノア
うん...それに比べたら短いのかな...
あなた

まぁお互い頑張ろ!

クロノア
クロノア
...Zzz
あなた

寝てるんかい!w


まぁいいやwおやすみ、クロノア

そして、文化祭当日
ぺいんと
ぺいんと
文化祭だ〜!
死神
死神
いえーーーい!
あなた

楽しむぞーーーー!

トラゾー
トラゾー
うおーーーーー!
クロノア
クロノア
うるさw
とも
とも
確かにうるさいw
あなた

だって楽しみなんだもん!

クロノア
クロノア
俺は、みんなで文化祭を回る前の、お店が嫌だからあんまり...
死神
死神
よーし!じゃあ行きましょう!クロノアさん!
クロノア
クロノア
やだーーーー!
私達は、少し嫌がるクロノアさんを連れてお店をするクラスへと行き、それぞれ衣装を着た
あなた

楽しみー!

ぺいんと
ぺいんと
頑張るぞー!
死神
死神
おー!
とも
とも
イエーーーーイ(棒)
クロノア
クロノア
わーーーーーい(棒)











この頃の私達には、あんなことが起こるとは予想もしていなかった...
-----あとがき-----

どうも!作者です!

最近、周りのリア友が好きな人とかが居るというのが多くなってきたんですが!

私は、一切そういうのがありません(´•̥ ω •̥` )

幼稚園の時とか、小学校も好きな人が出来なかったので、中学でも出来ないと思うので、高校に任せます!

まぁ恋をしなくても、ここで恋が私の好きなYouTuberと、できるんでここの方がいいかなと...(現実逃避)

では、

次回 留学前最後の文化祭4 です!

じゃあばいばーい!