前の話
一覧へ
次の話

第1話

ごあいさつ   新潟県 作文チャレンジ
61
2023/12/05 14:45
こんにちは、へびぃぼぉるでございます
この度、新しいチャレンジを思いつきました
それは  「47都道府県作文チャレンジ」  です
簡単に説明すると、その県が今後「こうなったらいいな」と思うことを作文にします
通常原稿用紙4枚(1600文字ほど)までを目安にやっていきます
それでは、チャレンジのトップバッターは私の出身地、新潟県です。
私は、新潟県が今後こうなったらいいなと思ったことがあります。
まず、新潟県は人口が増えなくとも、一生減ることはありません。
なぜなら、人口が減っても、他の県からの移住者が来て、人口のもとを取ります。
そして、新潟県の形がゴジラに似ていることから、新潟県はゴジラの映画でゴジラとキングギドラを味方につけます。
そして、新潟県にポケモンセンターが6ヶ所以上できます。
これで、新潟県が日本一ポケモンセンターが多い県になります。
そして、ポケモンのファンも飛ぶように増えます。
WinWinです。
新潟県に、「新潟ディズニーランド」と「新潟スタジオジャパン」ができます。
新潟県民は大喜びです。
そして、お米以外もとてつもなく人気になります。
特に佐渡ヶ島の「おけさ柿」が世界でも有名になります。
佐渡ヶ島の島民の方達は喜びの舞を踊ることでしょう。
そしてついに、新潟県は首都になります。
新潟都です。
そして一気に人気が高まり、世界の王の国になります。
世界の中心は新潟県になります。
外国人に「日本で一番有名なのはなんですか?」と聞かれたとき、
外国人「もちろんニイガタケンでしょ!」と言われる県になります。
今後この夢に近づくため、私達一人一人の心がけ、そして支え合って生きていくということを大切にすることで、きっと私が書いたものと近い未来になるかもしれません。
もしかしたら遠い未来かもしれないけれど、私は夢を諦めず、頑張っていきたいと思いました。
どうだったでしょうか?
次は「大阪府の作文」を書きます
都道府県が終わったあと、西表島や佐渡ヶ島などの島などの作文を書きます。

プリ小説オーディオドラマ