無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,447
2018/05/23

第4話

好き…なのかな
you
you
嘘だ。
テヒョン
テヒョン
嘘じゃない。
本気
you
you
でもあなた、ジミン先輩が__
(*´³`*) ㄘゅ💕
you
you
!?
テヒョン
テヒョン
ジミンのことなんか忘れて?
you
you
やだ
テヒョン
テヒョン
…んー、じゃあ俺の事好きって言わせてみせる( ´罒`*)✧"
you
you
はぁ…
次の日
テヒョン
テヒョン
あなたちゃーん!帰ろ!
イケメン先輩私の教室にまで来ちゃったよ
you
you
来ないでください
テヒョン
テヒョン
じゃあデートしてくれたらいいよ❤️
you
you
デート?
テヒョン
テヒョン
放課後デート❤️
you
you
は、普通に嫌ですけど
テヒョン
テヒョン
じゃ、明日も来るね…
you
you
あー、やっぱり今日行きます。
テヒョン
テヒョン
よろしい
帰り道
テヒョン
テヒョン
you
you
…?
なんですか?
テヒョン
テヒョン
手、繋ご
you
you
嫌です
テヒョン
テヒョン
…もうっ!
強引に繋がれました。それも恋人の方
you
you
…せんぱい、どこ行くんですか?
テヒョン
テヒョン
んー、ちょっと来て!
連れてこられたのは服屋さん
テヒョン
テヒョン
これと、これ!
you
you
え、いいですよ!
テヒョン
テヒョン
いいの!
せんぱいが選んだのは白のTシャツと、薄ピンクのスカート
はいてみるとスカートがいやらしい感じに短い
you
you
先輩、短いです…//
テヒョン
テヒョン
わぉ👀
you
you
やっぱり脱ぎますぅ(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)
テヒョン
テヒョン
かわい。そのまんまでいいよ
そして先輩はまた手を繋いできた。
『かわいい』
先輩には、サラッと言えるなんでもない言葉なのかもしれないけど、私は先輩の言葉にドキッとしてしまった
you
you
好き…なのかな(ボソッ)
テヒョン
テヒョン
ん?
私は先輩の事が好き…かもしれない