無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

撮影現場。‹2›
廉「昨日のことなんだけど…。ちゃんと話せてなかったから…。」


あ、私も話したかったこと……

あなた「う、うん…。」


廉「その……、ごめんな!急に抱きついたりしたりして…。」

あなた「う、ううん!全然大丈夫!逆に安心したもん。すっごく。だから…、ありがと!」

これは嘘じゃない、ホントのこと。


廉「な、なら良かったわ‪( ´▿` )‬ホッ」


あなた「あと、勇太にもありがとって言わなきゃな。警察呼んでくれたのは勇太だしね。」


廉「そーやな(´˘` )」


スタッフ「永瀬くん!次のシーンお願いしまーす!」

廉「あ、はい!じゃ、行ってくるわ!」

あなた「うん!頑張ってね!」





良かった、ちゃんと話せて。









































帰り道。

ドラマ撮影は今日でクランクアップだった。

廉は泣きながら共演者の人達に

「ありがとうございましたーっ!」
って言ってた。

なんか私まで感動しちゃった。笑


































ちなみに、みっちーと謙社も泣いてたよ。笑







































廉「あーー、楽しかったなーっ、撮影!」

あなた「見てても分かるほど満面の笑みで『ありがとうございましたーっ!』って言ってたもんね。笑」

廉「そりゃーそーやろ!なんせ、1番おもろかったの監督やからな。笑」

あなた「え?!監督?!笑」

廉「そや笑。なんか俺たちにめっちゃオヤジギャグ言ってくるねんけど、スべりまくりで。笑」

あなた「え、聞きたい聞きたい。笑」

廉「え?!えーっと……俺が『今お手洗い行ってきてもいっスか?』って言ったら、監督が『トイレいっトイレ!』って言ったんよ。そしたら皆さ、」

あなた「うんうん……笑」

廉「『…………寒っ』って。」

2人「…………………、(*ノ∀`)ノ゙))アヒャヒャ」




























やっぱり、廉といると楽しい〜😂😂































































パシャッ





その時の私達は気づかなかった。

まさかこんな大事になるなんて。




































作者
最近セクゾあんまり出てなくてすいません🙇
出す機会が………。泣
セクゾ担の皆さん、もう少し待っててください🙏

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

♕﹎ 永 瀬 あ か り﹎ ♕
♕﹎ 永 瀬 あ か り﹎ ♕
♚ O P E N ♚ ⤵︎ 重度の低浮上だおだお " みんなが認めるキチガイヲタク " 好きなものはうんこ!!💩💩💩 嫌いなものはうずらの卵!!🥚🥚🥚 そう!!我こそが!!! 永瀬あかぴまる!!!(うっせえ黙れ) 👑 ▻► 永 瀬 廉 ・ 岸 優 太 🥀 🌹 ▻► 佐 藤 勝 利 大切な人!!! あやか🦍 ゆう👼 ひか🐣 相互フォローしますよん♡ 何となく作ってみたくて、(誰も付けませんよ) こちら、"ふぁんま" というものでございます▻►👑🐼 ふぁんま付けてくれてる子 愛してるぅぅぅううう(きもい黙れ) 💍💜。🍎🌼。 ♛︎ C L O S E ♛︎ ⤴
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る