無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

校舎案内。
廊下。

勝利「ここが職員室ね。で、その隣が…」

あなた「うんうん……」

しっかりメモんなきゃ…!まだまだこの学校のこと、よく知らないからね……!

勝利「ジーッ(・_・」

あなた「ど、どうしたの?」

勝利「……あなたちゃんって真面目だなって思って(^^)」

ほ、褒められたァァァ!!←ホントは全然真面目じゃない

あなた「あ、ありがとう😅‪‪💦‬」








勝利「どお?このクラス馴染めそう?」

あなた「ま、まだよく分かんないかな……。」

勝利「そっかぁ……。」

あ、落ち込ませちゃうかな……。

あなた「でっ、でもっ!凄く楽しそうなクラスだよね!(*´︶`*)」

勝利「え……?」

あなた「私が前までいた学校は、生徒の人数が少ない学校で‪‪💦だから、こんなに人数が多いのは初めてで緊張してて……。‬」

勝利「そっか……。」

あなた「うん……。」

勝利「でも、大丈夫だよ!仕事とかでクラスの半分ぐらいはいつも居ないから、すぐ馴染めるよ笑」

あなた「……うん、そうだね笑。ありがとう!」

勝利「ううん、全然!あ、ほら笑」


バタバタバタッ

キンプリが荷物を抱えて走ってきた。

紫耀「あ!勝利!ごめん、キンプリで仕事行ってくるー!!」

廉「ほな、行ってきますわー!」

勝利「おー!行ってらー!あ、岸ズッコケんなよ笑」

優太「バカにすんなー!ズッコケるわけな…」


スッテーン!!


優太「痛ったぁぁぁぁぁ!!!」

観衆 「。゚(゚^∀^゚)゚。ギャハハハハ!」

勇太「ほら!早く行くよー!笑」







やっぱり、この学校に来て正解だったかも。笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

♕﹎ 永 瀬 あ か り﹎ ♕
♕﹎ 永 瀬 あ か り﹎ ♕
♚ O P E N ♚ ⤵︎ 重度の低浮上だおだお " みんなが認めるキチガイヲタク " 好きなものはうんこ!!💩💩💩 嫌いなものはうずらの卵!!🥚🥚🥚 そう!!我こそが!!! 永瀬あかぴまる!!!(うっせえ黙れ) 👑 ▻► 永 瀬 廉 ・ 岸 優 太 🥀 🌹 ▻► 佐 藤 勝 利 大切な人!!! あやか🦍 ゆう👼 ひか🐣 相互フォローしますよん♡ 何となく作ってみたくて、(誰も付けませんよ) こちら、"ふぁんま" というものでございます▻►👑🐼 ふぁんま付けてくれてる子 愛してるぅぅぅううう(きもい黙れ) 💍💜。🍎🌼。 ♛︎ C L O S E ♛︎ ⤴
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る