無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

25
2020/08/22

第4話

ルキアさんは1人ベランダに佇んでいた。そこへ、後ろから
森田剛
ルキア、お疲れ様
ルキア
!Σ( ̄□ ̄;)あ、お疲れ様
森田剛
なに?その変な反応は!
ルキア
いや、べつに、何でもない(昼間、サキさんが来たことは黙っておこう)
森田剛
ふーん。あっ、そう。
ルキア
そういえば、宿題は?
うまく行ったの?
森田剛
キスしてくれたら教えてやるよ
ルキア
えっ?ちょっと、何それ・・・
ルキアさんがマジ照れするから、おかしくなった剛。
森田剛
ははっ。冗談だよ
岡田准一
な、なんか、入りづらい・・・・
あゆみ
へぇ、うまくいってるんだ。あの二人
なぜか、一緒に帰ってきた?二人。
あゆみ
ルキアさん、剛君に言えてないことあるみたいですね
岡田准一
また、ヒトの心を読んどる・・・(ってか、さん付け?)
あゆみ
あのさ・・・
岡田准一
えっ?
あゆみ
あなたは、人の・・・剛君の彼女と何しようとしてるわけ?
岡田准一
えっ?俺がルキアさんと?
そんなん君が知る必要ないやろ?
あゆみ
剛君に言いつけるわよ?
岡田准一
ルキアさんが踊れやんから、ダンスを教えてほしいって言われたんや(こいつ、性格悪すぎや)
あゆみ
えっ?ダンス?
岡田准一
剛君の誕生日までに、踊れるようになりたいんやってさ・・・
ダンスパーティーで・・・
エスコートされても、恥ずかしくないようにってさ。
あゆみ
ふーん・・・
岡田准一
なんか、すごくかわいいなって思ってさ
あゆみ
えっ?
岡田准一
ルキアさん、剛君のことすごく好きなんやなぁーって・・・伝わってきたし・・・
あゆみ
・・・・・・
岡田准一
(゜ロ゜;ハッ
いや、ごめん。こんな話つまらんよな?
忘れてええよ?
ほな、おやすみ
あゆみ
・・・・・・
岡田は、そのまま自分のアパートに帰ってしまった。
長野博
あっ、俺のアイス
リルル
いーじゃない!
長野博
(笑)リルルさん、ついてるよ
リルル
えっ?どこ?
仲良く帰ってきた二人
あゆみ
・・・おかえりなさい・・・・
長野博
あっ、あゆみちゃん、ただいま。
リルル
あゆみ、ただいま。
そして、二人仲良くまた、部屋に入っていった。
坂本昌行
1年ちょっと前・・・
あゆみ
えっ?
坂本昌行
あのこ・・・リルルさんは、地球にやって来た
リルル
男なんて信じない!
長野博
なんではりたおされなきゃいけないかな
坂本昌行
あの二人は、最悪な出逢いをした。彼女は、自分の能力を打ち消そうと必死だった。
そんな彼女の心を解かしたのは長野で・・・
地球を、離れなくちゃいけなくなった最後の日に、彼女は、自分の力を解放してしまった。
あゆみ
どうして?
坂本昌行
子供を助けるためだった。
けど、ここを自由に行き来出来るようになってからは、彼女は、一切力を使ってないよ
君の過去を聞いてしまうことになるけど・・・心を、開いてもらえないかな?
あゆみ
・・・・・・
坂本昌行
あゆみちゃん?
あゆみ
・・・私のことなんか、ほっておいてください
あゆみちゃんは、走って出ていってしまった。
坂本昌行
ごめん!泣かせるつもりは
下から音が聞こえて降りてきた長野君。
長野博
どうしたの?なんか、あったの
坂本昌行
やっぱり、ストレートすぎたかな
長野博
えっ?
坂本昌行
彼女の過去を聞きたくて・・
長野博
彼女の過去を聞こうとした?
坂本昌行
お世話係はいいんだけど、なんか、噛み合ってないなって
岡田准一
・・・・・
いつのまにか、こちらに戻ってきた岡田・・・
あれ?帰ったんじゃ・・・・
森田剛
俺が、ルキアから聞いた話だ
大切な人を目の前で失って、封印してたはずの力が、甦ったらしい。それは、きっと寂しいからじゃないかって
岡田准一
・・・・
森田剛
あの子の心をわかってあげられるのは・・・・
岡田准一
わるいけど、無理やわ
森田剛
!Σ( ̄□ ̄;)岡田!!いたのかよ!ってか、帰るんじゃなかったのか?
岡田准一
確かに大切な人を失った心はわかるけど・・・
でも、俺は、もう・・・・
長野博
同じことを繰り返したくない・・・・か・・・
岡田准一
アミは俺に出会ったせいで命を落とした・・・・
もし、出会ってなければきっと・・・・・
あゆみ
・・・・・・
あゆみちゃんも戻ってきていた。
岡田の話を聞いていた。
三宅健
約束したんでしょう?アミさんと・・・
夕食を運びながらみんなの話に入る僕。
三宅健
笑って生きていくって・・・
岡田准一
・・・・・
三宅健
僕は、彼女のこと岡田が一番わかってあげられると思うなぁ~
岡田准一
な、なんでや。俺は、嫌われとるで?
三宅健
だからだよ。
だって、「愛は、反発から」って言うでしょ?
三宅健
剛も、
森田剛
!Σ( ̄□ ̄;)
三宅健
長野君も
長野博
・・・・
三宅健
もちろん、僕も。あの国の彼女とは、最初は、ケンカばっかりしていたからね
長野博
あはは(笑)ほんとだ。まちがいないわ
森田剛
・・・・・
三宅健
でさぁー岡田。俺たち1年前にあの子・・・
あゆみちゃんと会ってるんだってさ
覚えてる?
岡田准一
・・・・
岡田はしばらく考えたあと
岡田准一
あっ!
思い出したみたいだ。
なにはともあれ、1年前、僕たちカミセンは、久しぶりのドラマで共演。
三宅健
(なんか、変な感じ・・・岡田を「ケン」って呼ぶなんて・・・・)
森田剛
そのうちなれるだろ
三宅健
《待てよ!ケン!体治ったばかりなんだからあせるなよ》
そんな台詞を確か言ったなぁー
岡田准一
大丈夫!走りたい気分なんだ
その役どころは、たしか、岡田が水泳の選手で・・・
↑名前からして僕にぴったりな役なのに!
走り出した岡田と誰かが始まるや否やぶつかり・・・
あゆみ
きゃあ
岡田准一
うわぁ
森田剛
大丈夫?
三宅健
ケン?
↑一応、演技続けてみたりしたんだけど・・・
森田剛
あー、あのとき逆方向から、走って来た子か・・・
三宅健
剛も、やっと思い出せたんだ
井ノ原快彦
なぁんだ。運命的な出会いしてたんだ
いつのまにか、井ノ原くんも合流して、V6が、勢揃いした
森田剛
でもさ、ドラマがオンエアされてたら気付くんじゃねぇの?
長野博
彼女が、その作品を見ていてくれたらね
岡田准一
それでも俺は、自信ないわ。
彼女のことを、わかってあげられる自信がないわ
岡田がそう言ったとき、
長野博
!?
三宅健
どうしたの?長野君・・・
長野博
いま、誰かいたような?
坂本昌行
えっ?誰もいないよ?
長野博
だよね~。気のせいか・・・・
あゆみちゃんは、女子たちが集まるシェアハウスに戻っていた
サリー
あっ!帰ってきたよ
あゆみ
・・・・・・
イナン
おかえりなさい。どこに行ってたの?
あゆみ
どこに行こうが勝手でしょ?
サリー
そんな言い方よくないわ
リルル
どうなの?あなたこそ、それで、少しは気が晴れてるの?
あゆみ
っていうか、ばっかみたい。みんな、いなくなればいいのよ!
ルキア
どうしたの?丸聞こえ・・・
あゆみ
みんな、いなくなれば・・・・
ルキア
えっ?あゆみ?
また、あゆみちゃんは、出ていってしまった
リルル
・・・・
サリー
・・・・
彼女たちも、どうしたらいいのか、悩んでいた。
数日後・・・・
長瀬智也
岡田~?あの子、どうしてる?
岡田准一
あの子って誰や
長瀬智也
お前といい感じになってた子
岡田准一
えっ?
長瀬智也
えっ?って、お前さ、こないだ
岡田准一
あほ!死にたいんか
長瀬智也
あーんな、道の真ん中で彼女を抱き締めていたら誰でも振り向くだろ?たしか、あゆみちゃん、だっけ?
岡田准一
あの子が、好きなんは健君やから・・・・
長瀬智也
ふーん😒そうなんだ
岡田准一
よっしゃ~!!あんさん!最終日張り切っていくで~!!
虎之介になって、ごまかす岡田さんと
長瀬智也
😒絶対なんかあるな。怪しいぜ
と、珍しく鋭い長瀬兄さんであった
サキ
ルキアさん
ルキア
サキさん。いらっしゃい
サキ
ありがとう😆💕✨うまくいったよ
ルキア
わたしは、何も・・・
サキ
ううん。あなたのお陰で彼とやり直せるの❤️
森田剛
・・・・(えっ?サキ?)
サキ
お礼と言ってはなんだけど・・・・映画のチケットあげます
ルキア
ダメですよ。サキさんが彼といくんじゃ・・・・
サキ
噂をすれば、ほら!彼が迎えに来てる
森田剛
よっ
ルキア
・・・剛・・・
森田剛
ルキアがまさか、美容師とはね。
ルキア
ずっとやりたかった仕事だから。うれしいなって。
サキ
それじゃあ、邪魔者は退散❤️
じゃあ、ルキアさん、またね❤️❤️
ルキア
はい。ありがとう。サキさん
森田剛
もう、上がりなのか?
ルキア
もう少しで終わるから、待ってて
森田剛
あぁ。
井ノ原快彦
ここは、こうして
長野博
そうそう、で、
あゆみ
・・・・・
井ノ原快彦
あれ?、あゆみちゃん、いらっしゃい
長野博
健ならいないよ?イナンさんと、船旅に行っちゃったけど・・・・
あゆみ
そうなんだ・・・
長野博
?どうしたの?(なんか、いつもと違う?)
いつもなら、邪魔しに行こうとか言うのに・・・・
井ノ原快彦
剛も、いないよ?残念ながら・・・・
あゆみ
あいつは?
井ノ原快彦
あいつ?
長野博
って、岡田のこと?
あゆみ
い、いなかったらべつに、いいの。じゃ、さよなら
このシチュエーション見たことあるような?
長野&井ノ原
・・・・・・
長野博
なんか、あったのかな?岡田に用事だなんて
井ノ原快彦
あーーーーーー( ̄▽ ̄;)
長野博
!Σ( ̄□ ̄;)わわっ
井ノ原快彦
なるほどねぇ🤭
長野博
(び、びっくりした~)
な、何井ノ原大声だして・・・
びっくりするじゃん(ドキドキ)
井ノ原快彦
いやね😁リルルさんが、ここに来て、しばらくして・・・
「長野君どこにいるの」って、リルルさんに、初めて聞かれたことがあってさ。そんときは、俺一人だったんだけど・・・・
リルル
い、いなければべつに、いい
井ノ原快彦
あのときのリルルさんと、一緒の顔してるよ。さっきのあゆみちゃん。
思い出した。すごく覚えてるよ。
セリフ一緒だしね。
長野博
えっ、なにそれ・・・初耳・・・・
井ノ原快彦
リルルさんが、長野君に心を開き始めたんだと初めてその時思ったよ(笑)だって、男と話している気がしないって言ってたし
長野博
なんだそれ。それも、初耳
井ノ原快彦
めちゃめちゃ可愛かったよ
長野博
ってことは、あゆみちゃんが、初めて岡田のことを、話題にしたから・・・
井ノ原快彦
うん。きっと、心を開き始めてくれてるってことかもよ?
長野博
それより、井ノ原、ちゃんと写真選んで!
井ノ原快彦
はいはい、
(照れてるねー?)
ザァ~
森田剛
うわぁ~、なんかめっちゃ雨じゃん。なにこれ
ルキア
・・・・
森田剛
やっぱり、映画にするか!雨でも関係ないし
ルキア
えっ?いまから?
森田剛
いーじゃん!行こうよ
ルキア
・・・・
ふたりは、仲良く映画館に入っていった。果たして映画をみれたかは、想像に任せます(笑)

あゆみ
なにも、聞こえない・・・
昨日まで、聞こえていたのに ・・・・・
同じ頃、なんだか、様子がおかしい岡田くんを気にする長瀬君・・・
岡田准一
・・・・・・
長瀬智也
・・・・
岡田准一
😓
長瀬智也
・・・おかださぁーいま、好きなやついるか?
岡田准一
えっ?お、おるわけないやん💦💦
長瀬智也
怪しい(関西弁になってる)
岡田准一
・・好きとかじゃなくて・・・
気になるやなつなら、
いるよ
そいつには嫌われてるけど・・・
長瀬智也
なんだ。やっぱりいるんじゃん
岡田准一
すごく好きだった子に、似てるんや。顔がにてるからきになってるだけかもしれやんけど・・・・・・・
長瀬智也
こいつ、マジだな
岡田准一
でも、どう接したらええのかわからんのや・・・・
長瀬智也
(く、悔しいけどこいつのこういう顔、俺にはできねぇ・・・かっこよすぎるぜ)
岡田准一
・・・好きなんかどうか・・・・
長瀬智也
気になるならさ、その子のこと、守ってあげればいいじゃん?
岡田准一
簡単に言わんといてや
長瀬智也
お前が、その子にマジならできるはずだ。男だろ?
その子は、SOS出してくるかもしれないぜ?
それに、その子の心のSOSが、いつか届くはずだ。
岡田准一
(・・・・心のSOS・・・・か・・・
そうやったらエエけど)
長瀬智也
なっ!虎!そう思うだろ?
岡田准一
えっ?今のってセリフ?

もしかして・・・
長瀬智也
お前のさっきのセリフ、パクってやったぜ
まぁ、何はともあれ、頑張れよ!虎!

俺は、応援してるからよ
岡田准一
・・・ありがとう、智やん
長瀬智也
その呼び方懐かしいぜ!このやろぉ~
岡田准一
(笑)その、このやろ~キャラもなつかしい
ふたりは、わらいあっていた。
そして、岡田とあゆみちゃん、二人の気持ちを変化させるある出来事が・・・・