第19話

🐯
1,936
2018/07/02 06:19
違うのに…。


頬を冷たい雫が伝った。

勘違いされて,嫌われた。
you
you
もう嫌だ…。
何もかもが嫌になって,

その場にしゃがみ込んで泣いた。
ニイナ
ニイナ
忘れ物~…ってあれ!?
あなた!
ニイナの声が聞こえてふと顔をあげる。
ニイナ
ニイナ
やっぱりあなた!
なんで泣いてるの?
you
you
…ニイナ!
私はニイナに抱きついた。









すごく落ち着く。
ニイナ
ニイナ
落ち着いてっ?
全部話して?
ゆっくりでいいから。







言われた通り,私はすべてを話した。



























ニイナ
ニイナ
はぁ!?
なにそれ信じらんない。
大きな声で顔を変えるニイナをなだめる。
you
you
仕方ないの。
もういいよ,私。
ニイナ
ニイナ
良くない。
これからどうする気なの?
you
you
家には…帰らない。
絶対に。
ニイナ
ニイナ
だって帰らなきゃ…。
you
you
どうせユさんと居るし。
もう喋りたくないし,喋れない。
ニイナ
ニイナ
そっか…。
再び涙が溢れ出る私の背中をさすってくれる。
ニイナ
ニイナ
じゃあ私の家おいでよ。
you
you
…いいの,?
ニイナ
ニイナ
うん。
おいで。
丁度今日彼氏来てるけどㅋ
彼氏の友達も居るし。
you
you
ありがとう…。

嬉しさでまた抱きつく。
ニイナ
ニイナ
よしっ。
そうと決まれば一旦帰ろ?
you
you
分かった。
あ,でも忘れ物…。
ニイナ
ニイナ
あっぶな,忘れてたㅋㅋ




自分の席から英語のノートを取り出して,

また隣に戻ってきた。
ニイナ
ニイナ
じゃあ帰ろっか。












私たち2人はニイナの家に向かった_。

プリ小説オーディオドラマ