無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

🕯,




















          ただ今ドギョムくんと登校しております。




















          周りの人たちの目が怖い…




















🧏🏻‍♀️
(え、あれってあなたとドギョムくんだよね ?)
🧏🏻‍♀️
(釣り合ってなさすぎ ㅎ)
ナ ウ ン
ナ ウ ン
  ㅎㅎ  
You
You
  ッッ…!!      
ドギョ ム
ドギョ ム
  あなたちゃん、大丈夫 ??       




















          そう言うとドギョムくんは私の顔を覗き込んだ。




















You
You
  …… !!!       
🧏🏻‍♀️
  きゃ ~ !!       
ナ ウ ン
ナ ウ ン
  、、!!!      
ナ ウ ン
ナ ウ ン
  まじで意味不なんだけど、何あれ  





















          Next ↪︎