無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

10🐢
咲
咲
それで私を!
目黒君に勉強を教える時意外には、
ほぼ接点がないので、少し心細い感じがした。


だからと言って、
教室だったり、みんなの前で話したら



ファンの子に、目付けらそうで怖い
目黒蓮
目黒蓮
あっ!
目黒蓮
目黒蓮
あなたおはよう!
坂本(あなた)
おはよ
┌(;・_・)┘トコトコ

どこかえ行ってしまった
目黒蓮
目黒蓮
(俺なんかした?
休み時間
目黒蓮
目黒蓮
ねぇこーじ君
向井康二
向井康二
ん?
目黒蓮
目黒蓮
俺あなたになんかした?
向井康二
向井康二
なんで?
向井康二
向井康二
あっ!
向井康二
向井康二
告白したん???
目黒蓮
目黒蓮
してない。
向井康二
向井康二
なんや
目黒蓮
目黒蓮
朝おはよって言ったら
目黒蓮
目黒蓮
凄い素っ気なく返されて、
向井康二
向井康二
まぁ、めめに
向井康二
向井康二
見覚えが、ないなら
他の誰かが、した?
目黒蓮
目黒蓮
そんな事ある?
向井康二
向井康二
例えばやで。
向井康二
向井康二
あなたちゃんと仲が良い
向井康二
向井康二
女の子とかに聞いてみたら?
目黒蓮
目黒蓮
うん
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目黒蓮
目黒蓮
あの、
目黒蓮
目黒蓮
咲さんですか?
咲
咲
はい...そうですけど
目黒蓮
目黒蓮
あの、あなたの事で
目黒蓮
目黒蓮
聞きたい事があって
咲
咲
なんでしょう
事情を話す、
咲
咲
なるほど、
目黒蓮
目黒蓮
はい
咲
咲
多分それ、周りの目を
咲
咲
気にしてるんですよ!
目黒蓮
目黒蓮
え?
目黒蓮
目黒蓮
周りの目?
坂本(あなた)
そう!
目黒蓮
目黒蓮
そんな事で、
坂本(あなた)
思い伝えてきたら?
目黒蓮
目黒蓮
はい!!