無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

セメント加工弾道隊
あなた

うあーーーー。

ついついそんな声が出た。嫌なんだもん。あいつらと会うのが。
手帳を開く。

そこには、

①尊敬を忘れず、逆らわないこと。
②集合時間の1時間前には来て準備しておくこと。

……その他諸々。100個?もっとあるかな?そんぐらい書かれてるね。
お茶入れて……と。
お菓子、お菓子っ。
((ガチャ))
あなた

あっ、おはようございます。