無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

寝落ち_乙。───sideはじめ
キャッキャキャッキャ言いながら酒のつまみをどんどん開けていくあなたちゃん。大丈夫??これw
はじめしゃちょー
あのー、あなたさん、大丈夫?w
まだ飲み始めて10分しか経ってないよー。
その間も、彼女は酒を啜りつつおつまみをボリボリ食べている。
仕方ない。水、取ってくるか。
はじめしゃちょー
ちょっと水、取ってきますね。
あなた

えっ…………

はじめしゃちょー
え、
あなた

はじめさん……どこに行っちゃうんですか……(´;ω;`)

はじめしゃちょー
え、ですから、水を……
あなた

(´;ω;`)ウッ…

はじめしゃちょー
えぇー。
何?!これ。どうしたらいいの?w
はじめしゃちょー
ごめん。1回、水を取りに行くだけだから。
そう言ってなんとか僕の足を掴もうとする彼女の手を避け、水を取りに行く。
はじめしゃちょー
(これは…思ったより彼女、お酒弱いな…。)
水を持って帰ると彼女は寝ていた。
はじめしゃちょー
えっ、おーい、あなたちゃん、
あなた

っ…

はい。眠ってしまいましたね。
はじめしゃちょー
ったく……男の大人がいる前でそんなやすやすと寝ないでよ…
僕は立ち上がり、彼女の元へ向かう。
はじめしゃちょー
先に布団を敷いといて良かった。