無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

M y r o o m
今、はじめさんの車で私の部屋へ向かっています
あなた

あっ、次右です!

はじめしゃちょー
はーい
私が住んでるのはそこそこのマンション。
マンション自体は綺麗なんだけど私の部屋は……汚いw
あなた

はじめさん……私の部屋見て引かないでくださいね……

はじめしゃちょー
なんで?w
あなた

女子の部屋なのにこんなに汚いの…って

はじめしゃちょー
ああw大丈夫。大丈夫。僕んちもだいぶ汚いからw
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..
あなた

ここです!

何とか車を停めるところを探して停めてきて
家に着いた。
はじめしゃちょー
おお、外は綺麗!
あなた

外は、て!!w

鍵を開けて中に入る。
そして、スリッパを出す。
あなた

どーぞ。

はじめしゃちょー
お邪魔しま〜す
男の人この部屋にあげたの初めてかも……
あなた

本当に汚くてすみません💦

はじめしゃちょー
いやいや!
いきなり来ちゃった僕が悪いしw
あなた

夜ご飯、なにか食べますか??

はじめしゃちょー
いいんですか?!
あなた

美味しいかは分からないけど……

あなた

では、食材の買い出しに行くので、付き合って貰えますか?

はじめしゃちょー
……/////……あっ!うん!
あなた

??ありがとうございます

私は出かける前にお風呂のスイッチを押した。これで帰ってきたらお風呂が湧くはず。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..
あなた

ただいま〜。

そう言って家に入る。
あなた

助かりました!沢山買えたし…

あ。
ここでさっきの車内を思い出す。
さっきの車内で、タメ口を使うって決めたのに……
あなた

あ、えっと、はじめさん!お風呂湧いてるので……

:;(∩◉﹏◉∩);:アアア
はじめしゃちょー
はじめさんじゃなくて、はじめん!
それに、敬語はだめ!
なんか罰ゲームでも付けようか?
あなた

わーわー!やめてください〜

はじめしゃちょー
次使ったら罰ゲーム付けるね(^ω^)
あなた

う……
うん……

そして、はじめさ…
はじめんがお風呂に入ってくれたから、私は早速ご飯の支度を始めた。