第12話

11
44
2021/03/01 21:00


そして選手権スタートした



いや、まじで

なんなんこれ






最初はどれだけ早く

カバンの準備が出来るか、だった





上位5名が次に進める

つまり、5名がここで終わり、というわけだ
















「よーいスタート!」

そんな声をきっかけに参加者はカバンに

教科書などを詰める


















_闇野@ヤミノ__凪翔@ナギト_
闇野ヤミノ凪翔ナギト
よっしゃぁ!1番ッ!
_永野@ナガノ__拓人@タクト_
永野ナガノ拓人タクト
ちっ…2番か



2人の速さは本当に素早かった


_長崎@ナガザキ__流海@ルウ_
長崎ナガザキ流海ルウ
…一応……頑張ってたんだな…
クラスメイト
クラスメイト
おっし!3番!


とか言う声が聞こえてきて

そのまま2回戦目にへと進んだ











次はどれだけ早くドアを閉めることが出来るか、だった











上位2名だけが先へと進める











またスタートの合図があると



ばんっ


とドアが閉まる音が立て続けに鳴る









そして…


_永野@ナガノ__拓人@タクト_
永野ナガノ拓人タクト
おっしゃぁぁぁあ!
_闇野@ヤミノ__凪翔@ナギト_
闇野ヤミノ凪翔ナギト
勝ったッ
_闇野@ヤミノ__凪翔@ナギト_
闇野ヤミノ凪翔ナギト
次はファイナルだ!
_長崎@ナガザキ__流海@ルウ_
長崎ナガザキ流海ルウ
いや、早いな
_永野@ナガノ__拓人@タクト_
永野ナガノ拓人タクト
ふっ…最後はお前と戦えると思ってたぜ
_闇野@ヤミノ__凪翔@ナギト_
闇野ヤミノ凪翔ナギト
…俺もだよ、相棒
_長崎@ナガザキ__流海@ルウ_
長崎ナガザキ流海ルウ
…いつから相棒になったんだこいつら




最後は教室から正門まで走るらしい

カバンをもって


早く正門についた奴が

見事、部長になれるらしい












そして


パァンッ



2人は走り出した


クラスメイト
クラスメイト
きゃー!がんばってぇぇぇ!


なぜ、応援しているのだろう


















そして











「ゴールしたぞ!!」












そう、一位になったのは











_永野@ナガノ__拓人@タクト_
永野ナガノ拓人タクト
俺だぁぁぁぁぁぁ!!!


next

プリ小説オーディオドラマ