無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第39話

📚
ジョングクさんの車に乗って揺られること数分___


















この沈黙は何!?!?














気まづすぎてシニソウデス←





















🌻『あの、どこに行くんですか、?』













ジョングク
ジョングク
は?
ジョングク
ジョングク
テレビ局に決まってるじゃん、











🌻『、、え。』











🌻『なんででs』










ジョングク
ジョングク
バスでどのくらいかかると思ってんの?
ジョングク
ジョングク
少しは考えたら?











🌻『す、すみません』











もーなんで怒ってるんですかー((白目















気まづい雰囲気のままテレビ局に到着














🌻『あの、ありがとうございました、、!』













ジョングク
ジョングク
別に
ジョングク
ジョングク
(仕事頑張れば、)











🌻『ん?何か言いましたか、?』













ジョングク
ジョングク
何も、、












そう言って車を走らせるグクさん














とりあえず車に向かって礼をしてテレビ局の中に













ジョングクさんのおかげで早く到着したから早く仕事終わるようあなた頑張ります!!






作者
作者
グク氏ツンデレか←