無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

📚
🌻『と、とりあえずお風呂、、いただきます。』
















💣『、、、うん』


















メンバーさん達がちょっと変だったのは気にしないでおこう

















きっと私には関係ないしㅎㅎ(((いやあなたです原因






















お風呂でさっぱりしたし今日はちょっと早く寝ようかな〜






















🌻『お風呂ありがとうございましたー☺️』





















💣『(え)、、あ。はい』


















私を見てまた固まるメンバーさん達















どこか変なのかななんて思いながら部屋に向かう
















🌻『あ。おやすみなさい、、です!』




















メンバーさんに挨拶をして私は再び眠りにつきました