無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

轟ちゃーん!‪( ;ᯅ; )‬


轟ちゃんなら……わかってくれるはず………
だよね?




You
You
轟ちゃーん( o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅ )
轟ちゃん
轟ちゃん
どした?
なんかあったのか?
You
You
村山さんと喧嘩しちゃったー‪( ;ᯅ; )‬
気まずい………
轟ちゃん
轟ちゃん
ここ来るまで何してた?
You
You
……楓士雄とタイマン……。
轟ちゃん
轟ちゃん
それだけじゃないよな。
………村山に殴られたんじゃないのか?
You
You
…?!
………( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン



轟ちゃんはうちのことをお見通しだ。

なんでもわかってくれる。
なんでも相談できる。
そばに寄り添ってくれる。


だから、轟ちゃんが好きなんだ!
(恋愛じゃないよ)←なんだよ。By作者)




轟ちゃん
轟ちゃん
ぜってえ許さねぇ。
……あなたは悪くねぇから。
You
You
ありがと‪w
でも、自分が起こしたことだから
自分でどうにかする。( o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅ )
轟ちゃん
轟ちゃん
ここ来るか?


と言って両手を広げた轟。



You
You
うん( *¯ ꒳¯*)
轟ちゃん
轟ちゃん
フッ……‪w
(可愛いな( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )♡)
You
You
(いい匂い🎶( *¯  ¯*)ムフフ)



このまま2人は寝落ちをしてしまいましたw‪w



それを偶然見つけて写真を撮った
古屋と関。





関ちゃん
関ちゃん
ヤバいの見ちゃいましたね……。
古屋
古屋
村山には内緒だぞ。Σp📷ω・´)
(女らしいとこもあるんだな‪w)←おい。Byあなた