無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

キドラ🦃


一方キドラでは、
あることを話しながら薬の売買とお金の整理をしていた。



キドラ
キドラ
なー、今日はどれくらい売れてんだ?
キドラの仲間
キドラの仲間
いまんとこ、今日で48個だ。
キドラ
キドラ
ん、だよ。少ねーなー!
すれ違う人見つけ次第どんな手を使ってもいいから売ってこい!
キドラの仲間
キドラの仲間
はいよー。
キドラの仲間2
キドラの仲間2
おいキドラさーーーーーーん!!!
キドラ
キドラ
っせえな!なんだ?
キドラの仲間2
キドラの仲間2
さっき聞いたんですけど、、、
鬼邪高の「あなた」って言うやつが
レッドラムの情報を調べて研究してるらしいですよ!
キドラ
キドラ
誰だそれ?
キドラの仲間
キドラの仲間
あー、あれだよ、
ちょっと前に転校してきてそこそこ喧嘩が強い。そして!
あの轟も勝てないくらいのやつだ。
キドラ
キドラ
ほー、手強いやつだなー。
キドラの仲間2
キドラの仲間2
SWARDでは女はほとんどいないし、「あなた」は派手だからすぐこいつだって分かりますよ!
キドラの仲間
キドラの仲間
じゃぁ、ちょいと顔合わせでもしますか。
キドラの仲間2
キドラの仲間2
あ、でも鬼邪高トップの村山さんって人がそいつを守ってるらしくてあまり一人でいることはないそうで。
キドラ
キドラ
ふーーん、
でもそれは関係ない。やるって言ったら…やる。
キドラ
キドラ
明日だ。
キドラの仲間2
キドラの仲間2
うっす!