無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第194話

🦖
てひょん
てひょん
っ.......
じょんぐく
じょんぐく
僕達はッ...僕達はッ!!!
あなたが熱を出したら
1番近くに居てあげないと
いけない存在なんです!!
じょんぐく
じょんぐく
それはてひょにひょんもわかってますよね?!?!
てひょん
てひょん
わかってる、わかってるよ!!!!
んなことぐがに言われなくても
わかってんだよ!!!
じょんぐく
じょんぐく
じゃあ!!なんで怒鳴ったんですか!?
ほそく
ほそく
じょんぐが、てひょな落ち着け
てひょん
てひょん
お前だってなぁ!あの場にいたら
怒鳴ってるよ!!
見てもねぇくせに偉そうなこと言うなよ!!
じょんぐく
じょんぐく
なんですかその言い方!!
確かに僕はみてないけど、ただでさえ
薬が怖いって言ってる子に
怒鳴ることがおかしいって言ってんです!
てひょん
てひょん
じゃああなたの熱がもっと
上がってもいいって言ってんのか?!
じょんぐく
じょんぐく
そんなこと言ってません!!!
もっと優しい言い方じゃダメなんですか?!
てひょん
てひょん
ダメじゃねぇよ、でも俺は!俺には!
ああやって言う選択肢しかなかったんだよ(泣)
じょんぐく
じょんぐく
てひょにひょん......
じん
じん
てひょな、あれはお前は悪くない
俺だって言いそうになったことだから
じん
じん
お前が悩むことはない、
てひょん
てひょん
うわぁぁぁぁあ(泣)
じょんぐく
じょんぐく
っ.........((ガクッ(足の力が抜けて座り込む)
じみん
じみん
ぐが!!!




NEXT