無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

28話 嫁達
あなた

ん…はぁ…



ゆっくりと目を開ける





どこ…知らない天井…





うちん家じゃないよね!?
起きましたか?

声が聞こえてムクッと体を起こす





き、綺麗な人だぁ美人さん…
あなた

あ、あの、ここは…どこでしょう…か

天元様の屋敷ですわ

天元…天元…あ、宇髄さんの屋敷か!…ん?





屋敷か!じゃなくてなんで僕が宇髄さんの屋敷で寝てたの!?
天元様曰く、寝ろと言ったのはいいがこいつの家がわからねぇ、らしいです
あなた

そ、それで一晩…

はい
あなた

あ、ありがとうございます!

いえいえ、こちらこそ
あなた

????なにg((((

宇髄天元
お!起きたのか?
あなた

…宇髄さん…声大きいです…

宇髄天元
風呂でも入ってきたらどうだ!???

話聞かねぇなおい
あなたさん、こちらですわ
あなた

あ、はい


ん?今、僕の名前言った?なんで知ってんの?





いや、こんな綺麗な人に知っててもらえたとか嬉しすぎるけどさ





逆に怖いよ?
お召し物は私"共"をどうぞ

共…?え、もしかしてだけどこの人三人の嫁の1人…?
あなた

あ、あの…お名前は…

雛鶴
私ですか?雛鶴と申します。
あなた

宇髄さんの…お嫁さん…ですか?

雛鶴
はい。

……なんて綺麗な人を嫁にしてんのあの人





羨ましすぎるわ
あなた

…こんなに綺麗な方がお嫁さんって…羨ましいです…


キョトンとした目で見られてる





ん?なんか私言った?え?え?
雛鶴
それを言うなら、あなたさんも十分お綺麗ですわよ?
あなた

えっ!?


ボンッと顔にすぐに熱がたまる





ダメだ…この人優しすぎる…女神様じゃん…
雛鶴
では、ごゆっくり ニコッ
あ、あの人が微笑んだ瞬間華が咲いたよ?すげぇな…





あー、でも鬼って言ったら怖がられんだろうな…





そんなことを考えながらお風呂に浸かる
湯加減はどうですか???
あなた

あ、それはそれはとてもいい感じです?(?)

よかったですぅ〜

誰だろ雛鶴さんの声ではないし見えるオーラがまず違う
着替えはここにおいておきますねぇー!!
あなた

あ、ありがとうございます!


って私何から何までよくしてもらいすぎじゃ…





ザパァのお湯から出て借りている着替えを着て屋敷を歩き廻る
どうしたんだ?

後ろから話しかけられた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

麦🌾
麦🌾
元亀さん🐢→現在麦🌾 ❤︎とお気に入りしてくれる人だぁいすき!((キモッ 僕があげる作品↓↓↓ 進撃の巨人 文スト おそ松さん 東京喰種 オリジナル ディアラバ free!! 黒バス ハイキュー 夏目友人帳 このくらいかなまぁ、そのうち増えるよ いま、鬼滅の刀見てるからそのうち書き始めるかもね 僕の推し↓↓↓↓↓ UMM(箱推しだけどやっぱもるくんだよね//((殴 リトマス6 リヴァイだけど箱推し おそ松さんは完全な箱推し 描いて欲しいアニメあったらアニメキャラとお話ししたいにいってね♡ ←来るわけねぇだろ 僕の知らない奴なら勉強するためにちょっとの間時間ちょーだいな!w アンチコメは受け付けるけど、応援してくれてる人には何も言わないでね!? どんどんハートしてお気に入りしてフォローしてね!((((がめつ… フォローしてくれたら絶対返すよん! 最後にもう一回言っておくよ! ハートちょーだい💕((((殴殴殴殴
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る