無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4話 冨岡義勇 手鬼
どうかな?って聞くとそっと立ち上がってジャンプをする





後ろで縛っている髪がフサフサ揺れる
あなた

あ、君の名前教えてくれない?


少し目を開いてから私から目を逸らす
冨岡義勇
冨岡…義勇…

ボソッと呟くように放つ
あなた

おっけー!義勇ね!歩けそ?

冨岡義勇
おっけー?…大丈夫そう
あなた

そ!ならよか!!じゃ!お互い頑張ろー


手を振りながら義勇の元を離れる





少し小走りになりながら東を目指していると目の前に大きなデカ物が





デカッ!とゆうかやばくね?





その鬼の手には男の子がすっぽり
あなた

離しなさいなっ!


握っていた腕を切るとその少年はゲホゲホと咽せている
手鬼
チッ 邪魔が入った…まぁいいお前も死ね!

無数の手が私に伸ばされる
あなた

おわっと!危ないジャーン!


スッと華麗に避けていく
あなた

仲良くしよーよ?君が僕を殺そうとしない限り僕は君を殺さないよー?

手鬼
ケケッお前に俺の頸がきれるわけない
あなた

はぁ、しょうがないなぁ


私は刀をしまったまま手鬼に向かって走り出す





その間に前から来ても意味ないよとかほざいてたけどほぼ無視しといた
あなた

よっ!


地面に黒い靄がかかっていたので高めにジャンプする
あなた

あはっ!下からとか卑怯じゃん!w

手鬼
!?ケケッ関係ないよ

浮いている間にまた無数の手が向かってくる
手鬼
!、ど、どこだ!?

僕を見失ったらしく周りを見渡してる
あなた

鬼さんこちら、手のなる方へ


私は手を叩いてみせた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

麦🌾
麦🌾
元亀さん🐢→現在麦🌾 ❤︎とお気に入りしてくれる人だぁいすき!((キモッ 僕があげる作品↓↓↓ 進撃の巨人 文スト おそ松さん 東京喰種 オリジナル ディアラバ free!! 黒バス ハイキュー 夏目友人帳 このくらいかなまぁ、そのうち増えるよ いま、鬼滅の刀見てるからそのうち書き始めるかもね 僕の推し↓↓↓↓↓ UMM(箱推しだけどやっぱもるくんだよね//((殴 リトマス6 リヴァイだけど箱推し おそ松さんは完全な箱推し 描いて欲しいアニメあったらアニメキャラとお話ししたいにいってね♡ ←来るわけねぇだろ 僕の知らない奴なら勉強するためにちょっとの間時間ちょーだいな!w アンチコメは受け付けるけど、応援してくれてる人には何も言わないでね!? どんどんハートしてお気に入りしてフォローしてね!((((がめつ… フォローしてくれたら絶対返すよん! 最後にもう一回言っておくよ! ハートちょーだい💕((((殴殴殴殴
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る