無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

15話 簪
日が沈み、あたりが虫の鳴き声しか聞こえなくなった時家の陰から黒い靄がだんだん近づいて来ていた
あなた

…鬼さん?


そっと声をかけてみる←いや、アホか
…アァ、お前…稀血かぁ…?それに鬼の匂いもする…アァ…うまそうだ

ゆっくりと出てきた鬼は息を切らしながら私をみる
鬼2
稀血…ヒハッ久しぶりだなぁ…

後ろからも別の鬼





うぇ!?二体!?バカじゃんやめとけってw
あなた

稀血ですけどもね、ダメだよ焦っちゃ


死んでも知らないよ?とにっこり微笑んだ
アァ、死ぬのはお前だけ。食われるのもお前だけアァ
あなた

息荒いね大丈夫?あ、そうだ一昨日君たちがさらった美緒さん。どこ?

鬼2
美緒ぉ〜?しらねぇなwヒハッまぁ、一昨日攫われたんならもう腹ん中だなヒハッ
あなた

…そっかぁ…残念…まぁ、君たちかっさばいたら遺品の中とかにあるかもね

鬼2
ヒハッ余裕で居られるのも今だけさ

二体の鬼は同時に飛びかかってくる





そっと宙へ舞、避ける
あなた

鬼の呼吸 参ノ型 _____

アァ、バカな娘だなぁ

飛び上がる私に屋根の上からもう一体の鬼が





三体かよ!!バカなの!?絶対どれか錆兎と義勇の任務の鬼じゃん!
あなた

壱ノ型 鬼縛


一振り。





その攻撃は鬼の両腕だけ落とした





うーん…やっぱ途中で型を変えるのは良くないなぁ
あなた

鬼の呼吸 弍ノ型 ____


体制を立て直して呼吸を生み出す





その隙を狙って鬼達は私の方に飛びかかる





バカだなぁ…





ニヤッと笑って構える
あなた

__________残鬼ザンキ


前からかかってきた鬼三体はまばたきする暇なくバラバラになる





この技は自分の周り3mに入った者全てを残らず切り刻む





それは近くなればなるほど細かく刻まれる





まるでサイコロステーキのようだわっ!←作者論





考えただけでもアァー!恐ろし!





消えていった鬼の場所からキラッと光る物が落ちていた
あなた

…簪…これか、わかんないけど持っていないよりはいいかな


綺麗な桜の簪をそっとしまう
あなた

さって!2人を探すかぁ


二人の色を探すために屋根の上に登る

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

麦🌾
麦🌾
元亀さん🐢→現在麦🌾 ❤︎とお気に入りしてくれる人だぁいすき!((キモッ 僕があげる作品↓↓↓ 進撃の巨人 文スト おそ松さん 東京喰種 オリジナル ディアラバ free!! 黒バス ハイキュー 夏目友人帳 このくらいかなまぁ、そのうち増えるよ いま、鬼滅の刀見てるからそのうち書き始めるかもね 僕の推し↓↓↓↓↓ UMM(箱推しだけどやっぱもるくんだよね//((殴 リトマス6 リヴァイだけど箱推し おそ松さんは完全な箱推し 描いて欲しいアニメあったらアニメキャラとお話ししたいにいってね♡ ←来るわけねぇだろ 僕の知らない奴なら勉強するためにちょっとの間時間ちょーだいな!w アンチコメは受け付けるけど、応援してくれてる人には何も言わないでね!? どんどんハートしてお気に入りしてフォローしてね!((((がめつ… フォローしてくれたら絶対返すよん! 最後にもう一回言っておくよ! ハートちょーだい💕((((殴殴殴殴
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る