無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

#20
練習が終わった。



ジェニちゃんと目が合った、


まただ…


こっちにジェニちゃんが向かって歩いてきた
ジェニ
ジェニ
ちょっと来て
私は黙ってついて行った
ついたのは非常階段だった
ジェニ
ジェニ
ねぇジョングクさんと話さないでって言ったよね?なんで話してんの
You
You
ジェニ
ジェニ
黙ってないでなんか言えよ😡
ジェニ
ジェニ
おいっ😡
肩を押された
You
You
わたし…グク오빠のこと…好きなの
ジェニ
ジェニ
は?何言ってんの?
ジェニ
ジェニ
ふざけんな


また肩を押された

バランスを崩してあなたは階段から落ちた
You
You
……助けて
You
You
誰か…