無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

出会い
あなた

先生に出会ったのは高校1年生の夏も終盤に差し掛かった頃の生徒会役員選挙だった

山下先生
笹山はなんの役職に立候補する?
笹山蒼天
書記です!
山下先生
書記かぁ…
対戦になっちゃうけどいい?
笹山蒼天
他だと対戦にならないですか?
山下先生
なっちゃう笑
笹山蒼天
じゃあ書記でお願いします
山下先生
ん、りょーかい
あなた

そして、選挙翌日

笹山蒼天
あー落ちちゃったかぁ…
山下先生
しょーがないよ、前の男子が強烈だったもん
だから来年リベンジしてな?
笹山蒼天
先生…
ありがとうございます