無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

🍓👑
???
ごめんごめん、遅刻した
あなた
えっ…こ、ころんくん!
ころんくん
ころんくん
そうだけど、あっ!
なーくんの彼女!
あなた
あ、はい…笑
(ころんくんにも知られてる…)
ころんくん
ころんくん
へ〜、なーくんずるいなぁ
こんな可愛い彼女いて
あなた
か、可愛いだなんて…/////
るぅとくん
るぅとくん
ころちゃん、なーくんの彼女とったらなーくんに殺されるよ!
ころんくん
ころんくん
とらないって…笑
冗談だよ
莉犬
莉犬
じゃあ、始めようか!
ごめん、あなた別の部屋で待っててくれるかな…
あなた
あ、うん!あっ、そうだなんかコンビニで買ってくるよ!なにかいる物ある?
るぅとくん
るぅとくん
マジで!僕タピオカ〜
ころんくん
ころんくん
俺はコーヒーよろしく!
莉犬
莉犬
俺はお茶でいいよ!
あなた
わかった!じゃあ、買ってくるね!
そう言って、歩いて15分くらいのところにあるコンビニに行った
みんなに頼まれたのを買ってコンビニを出た
あなた
あ、ここに公園あるんだ
さっきは気づかなかったが帰り道に公園があった
(ちょっとよっていこうかな)
そう思い公園によった、(なんか公園とか久しぶりに来たなぁ、ブランコにみんなで乗ったりして)
あなた
えっ…な、ななもり先輩…
視線をブランコの方にやるとそこにはななもり先輩がいた
ななもり
ななもり
あ、あなた…
今、時間ある?話したいことがあるんだ
あなた
わ、私も話したいことがあります!
言うんだ!本当のことを知りたい、本当にななもり先輩があの写真を投稿したのか
ななもり
ななもり
あのさ、俺の事どう思ってる?
あなた
えっ、もちろん大好きです!誰にでも優しいところやすとぷりのリーダーとして頑張ってるところとかななもり先輩の全てが大好きです!
ななもり
ななもり
ハハッ..その気持ちが嘘だって考えるとさすがにきついな…
あなた
え、どういうことですか?
私の気持ちに嘘はありません!
ななもり
ななもり
俺、クラスのやつが話してるの聞いちゃったんだ
あの写真を投稿したのはあなただって、それに俺の事を影でただの表上の彼氏だって言ってるって…
ななもり
ななもり
俺がすとぷりで有名だから有名人と付き合ってることを他人にアピールしてるだけだって
ななもり
ななもり
俺、最初は信じられなかった…でも、昨日の朝靴箱であったでしょ?あの時あなたは日直だって嘘をついたから写真をあげたのはあなたなんだって思ったんだよね
あなた
そ、そんな…私そんなこと言ってません!信じてください!私は最初ななもり先輩を少し疑ってました!でも、私はななもり先輩のこと信じてっ…
ななもり
ななもり
ごめん!俺の心の整理が出来てないから…しばらく連絡とるのはやめよう…じゃあ、バイバイ
あなた
な、ななもり先輩…ウッ……グスッ…ヒック
そんな…なんでこんなことになったの?
せっかく信頼出来る人ができたと思ったのに…私にはななもり先輩しかいないのに…
私は何も無かったかのように泣いたあとの顔を頑張って隠して泣いたことがバレないようにるぅとくんの家に戻った
あなた
た、ただいま!買ってきました!
莉犬
莉犬
あっ!あなた!おかえり!
ありがと!ギュゥ
ころんくん
ころんくん
おいおいー
イチャイチャすんなって!
あなた
あれ?配信は?
るぅとくん
るぅとくん
ころちゃんがゲーム機にジュースこぼしたから一時中断
あなた
そうだったんだ、ハハッ..
るぅとくん
るぅとくん
なんかお腹空かない?
僕なんか作るけど
ころんくん
ころんくん
マジで!るぅとくんの得意なオムライス作って!
るぅとくん
るぅとくん
分かった、ちょうどゲーム機2つあるからちょっと二人で配信始めといて、あなたちゃんはちょっと手伝ってくれる?
あなた
あ、はい!
莉犬
莉犬
じゃあ、始めとくねぇ
るぅとくん
るぅとくん
よし、行った… 
ねぇ、出かけてる間何かあった?
あなた
え、なんで…
るぅとくん
るぅとくん
目が腫れてるよ?
泣いたの?
あなた
ハハッ..やっぱりバレちゃった…
隠せてると思ったのに
るぅとくん
るぅとくん
バレバレ、莉犬にも言わないから話せたら話してくれない?相談乗るよ?
あなた
さっき、ななもり先輩にあったんです
それでななもり先輩にしばらく連絡とるのはやめようって言われたんです
るぅとくん
るぅとくん
えっ、あのなーくんが?
なんでそんなこと言われたの?
あなた
Twitterにあがったあの写真を私があげたんだと勘違いしてると思うんです
るぅとくん
るぅとくん
ねぇ、ちょっとそのTwitterの写真があがったアカウント見せてくれない?僕写真しか見てないんだ
あなた
分かりました…これです
るぅとくん
るぅとくん
え!これって!