無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

120
2021/09/13

第11話

8話
ルー
ルー
うわー早起きしちゃった。
ルー
ルー
そういえばもうすぐマジフトの大会だ
ルー
ルー
練習めんど
ルー
ルー
サバナじゃなくてよかったー
アズール
アズール
ルー!
ルー
ルー
!!
ルー
ルー
アズールどうしたの?
アズール
アズール
すみません!
アズール
アズール
闇の鏡に、こう言われたの覚えていますか?
アズール
アズール
ロイヤル校に勝てると!
ルー
ルー
あー何か聞いたような聞いていないような、,
アズール
アズール
なので、サバナクロー寮に入ることになってしまったんです
ルー
ルー
!!うそでしょー
フロイド
フロイド
はぁ?やだ行かないでよー
アズール
アズール
191cmの巨人がだだをこねなるな!
アズール
アズール
床に穴があく!
ルー
ルー
決まったことだし、仕方ない!行くよ!
アズール
アズール
有難うございます!
フロイド
フロイド
ええー!なんでよー
ルー
ルー
じゃあ行ってきます!
ジェイド
ジェイド
行ってらっしゃい ルー
サバナクロー
ルー
ルー
うわ!暑すぎだわ
ラギー
ラギー
君っすね
ラギー
ラギー
レオナさんがいってた子わ
ルー
ルー
ラギーさんですか?
ラギー
ラギー
そうっすよ!
ルー
ルー
アズールが紹介してくれました!
ラギー
ラギー
よろしくっす!
レオナ
レオナ
おい ラギー来たか?
ラギー
ラギー
はいっす
ルー
ルー
m(._.)m
レオナ
レオナ
ふあー\( ̄0 ̄)/眠っラギーよろしく
ラギー
ラギー
はあ!また寝るんすか?!
レオナさんは、手をひらひらさせながら帰っていった
ラギー
ラギー
ルー君こっちっす
私は、ついていった
とことこ
ラギー
ラギー
ここっす!
ルー
ルー
うわー
ルー
ルー
暑!
ラギー
ラギー
そうっすよねーオクタビィネルに比べたら
ラギー
ラギー
でも、レオナさんここが一番涼しいこと知ってここにしたんすよ!
ラギー
ラギー
後でお礼しとくんすよー
ラギー
ラギー
じゃ!
ガチャ
ルー
ルー
ふぅ、
ルー
ルー
いや、確かに一番涼しいけど...
ルー
ルー
魔法で涼しくするしかないな
シャン!
ルー
ルー
ふぅ やっぱり氷の魔法って、いいなー
ルー
ルー
涼しくなった
ルー
ルー
学校行こっと