無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

ポジション評価、スタート
私達はホールにやってきた。あの後、少しずつはアンチコメントが収まってきた。それでもまだ他の練習生と比べると断然多い。少しでも無くすためには次の評価で実力を発揮して認めてもらわなきゃ、、
ー順位についてー

今回、放送してすぐ公開された第6話の順位。
とりあえずオンマ、1位チュッカヘ〜!!

そして自分は、、、4位だった。やはりアンチコメントの影響か、2位下がった。また取り返さなきゃ!
練習生
アンニョンハセヨ〜!
代表ニム
アンニョンハセヨ〜
代表がいらっしゃった。相変わらずイケメン笑笑
代表ニム
みなさん元気でしたか?
練習生
はい!
代表ニム
今日行うのは、、、ポジション評価の曲決めです。
練習生
わあ!!!
代表ニム
その前に、今回のカットラインを発表します。
カットライン、30位だったり35位だったりして分かんないからな、、、
今回はどーなんだろ、、、
代表ニム
カットラインは、、、35位です。
練習生
うわ〜〜〜
そっちになったか〜、、、油断出来ないな、、、
代表ニム
今回ポジションは、ボーカル、ダンス、ラップ、、、
え、何この間。まさか今回も、、、
代表ニム
そして、Xです。
練習生
またX!?
またもやX、、、何をするんだろ、、、
代表ニム
Xは、ボーカルとダンス、又はラップとダンスになります。
え!それめっちゃ大変じゃん、、、と思っていたら、Xはベネフィットがまあやばいことで、、、笑笑。まあそうだよね、他のポジションの2倍やることあるもん、、、
キムヨハン
あなたはどこにする?
you
私は、、、ボーカルがいいけど、どこでも良いかな〜
キムヨハン
さすが笑笑
you
何が?!笑笑
キムヨハン
笑笑
代表ニム
それでは、1位のキムヨハン練習生から希望の曲を選んでください。
ヨハンオッパが選んだのは、、、너를 만나だった。ボーカルか〜、、
代表ニム
それでは2位、カンあなた練習生、進んでください。
んーーー、、どーしよ、、ボーカルがいいけどダンスもいい、、、でもラップで新しい魅力をみせるのもいいし、、、それか大変だけどベネフィット狙いで行くか、、、

悩みに悩んだ結果私は、、、
キムヨハン
お、あなた何にした?
私が並んだのは、、、














나의 사춘기에게
キムヨハン
おぉ〜!
you
普通にボーカルにした笑笑
キムヨハン
ライバルだ笑笑
you
負けないよ?笑笑
そして、60人全員が選び終わった。私が一緒になったのは、オンマ、ジヌ、ビョンチャンオッパ、ミンギュオッパ、セジンオッパ。ヘナミ家4分の3笑笑。アッパはXの거북선を選んだ。色々と大変そうだな〜、、、
キムウソク
それじゃあ、一人ずつ歌ってみる?
リーダー兼センターとなったオンマがそう言った。全員が歌い、次は私の番。
you
아름답게 아름답던 그 시절을 난 아파서 사랑 받을 수 없었던 내가 너무나 싫어서 엄마는 아빠는 다 나만 바라보는데 내 마음은 그런 게 아닌데 자꾸만 멀어만 가〜♪
歌い終わると、沈黙が訪れた。え、そんなやばかった?
キムウソク
あなた、感動した、、、
you
え?
チェビョンチャン
ちょっとシャウトのとこ歌ってみて!
ビョンチャンオッパに言われ、歌った。すると、、、
イセジン
なんか、感じるものがあるというか、、、
キムミンギュ
凄すぎて凄いしか言えない、、、
イジヌ
ほんとに、さすがだな、、、
キムウソク
ここ、俺とハモってくれない?
you
え?!
突然のオンマからの提案に驚いた。
you
でもしたらオンマのパート目立たなくなる、、、
キムウソク
いやあなたとハモれば、お互い良い音色が響いて、票も増えると思う!
イセジン
僕も賛成!
チェビョンチャン
俺も!
キムミンギュ
あなたとウソギヒョンは、絶対感動する、、、
イジヌ
僕も大賛成!
キムウソク
みんなこう言ってるけど、どう?
you
じゃあ、、やらせてもらいます!
나의 사춘기에게
拍手👏
ということで、この曲の一番重要な部分を、私見歌わせてもらうことに。今はアンチなんて気にしていなかった。ただひたすらに、自分の歌声を聴かせたいという気持ちだけだった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

재스링 ジェスリン 🐰
재스링 ジェスリン 🐰
けーぽ全般的に愛してます お話投稿してからの校閲結構多いので注意です コメ返100% セブチちゃん:ハニ(クパン) ヨチンちゃん:シンビ
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る