無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第41話

最後の授業
代表ニム
そして練習生達の最後の授業も見なければいけませんよね?今から最後の授業を公開します!
そうして、ダンスの授業の映像が流れ始めた。(時が戻ります)
ー数日前ー

今日はついにダンスも最後の授業です、、
トレーナー
元気だった?
練習生
はい!
トレーナー
みんなどう?もう最後だけど、、
イジニョク
まだ実感がないです、
トレーナー
先生達もそうよ
ほんとに今起こってること全てに実感がわかない、、
トレーナー
だってジマから3ヶ月経ってるもんね、早いな〜
そっか、そう考えると。もう3ヶ月もたったなんて、、101人いたのに今はもう22人しかいなくて、その中に自分がいる。そう思うと、自分頑張ったな、なんて笑笑
トレーナー
最後まで頑張って、最善を尽くしてくれたら良いな
練習生
はい!
絶対センターやるんだ!
トレーナー
少年美からやろうか?
少年美
はい!
私たちはイントロの座る体制になり、踊った。表情に意識を集中させ踊り終えた。
トレーナー
まず上手い子が多いから期待してたんだけど、、
何言われるかな、、怖いけど頑張ったし大丈夫でしょう!
トレーナー
上手いね〜あなた達笑笑
少年美
ありがとうございます!
周りのオッパ達も笑顔で溢れてる。もちろん私も笑笑
トレーナー
じゃあ一人ずつセンターやってみよう
そして数人のオッパ達が終わり、次は私の番。表情、ダンスの力強さ、ソロパートの魅せ方などに気をつけて終えた。
トレーナー
あなたは、、
緊張、、何を言われるのでしょうか、、
トレーナー
少年じゃないけど笑、全く浮かないぐらい上手いわ
良かったぁぁぁ、、
you
ありがとうございます!
そして全員がセンターパートを踊り終えた。
トレーナー
ジェスン先生は誰が一番センターが似合うと思いましたか?
ユンジョン先生が聞いた。
トレーナー
うーん、、難しいけど、、
お願いだ、、呼んでください、、
トレーナー
今見たところは、あなたが一番安定してて似合ってたと思う
嬉しい、、自然と微笑んでしまう、、笑。自身がついた気がする。
you
ありがとうございます!
続いてはヨンジュン先生です。
トレーナー
僕は、みんなうまかったけどユビンが良かったと思います
ユビンオッパは歌が意味分からんぐらいうまいし笑、ダンスも上手い。自分も負けず頑張ろう!
そして次はto my world。ミンギュオッパやヒョンジュンオッパなど、セクシーなイメージがあまり湧きづらかったオッパ達がみんなセクシーで圧倒された。先生からの評価はもちろん高かった。
トレーナー
今、このチームもセンターが決まってないから誰がなるのか楽しみ
全員うまいから誰がなってもおかしくない、、
トレーナー
デビュー評価のセンターは全員デビューしてるから、積極的に挑戦してほしい
シーズン1ではソミオンニ、シーズン2ではソンウン先輩とジニョン先輩、48ではチェヨンオンニとイェナ先輩。全員がデビューを果たしているのだ。
トレーナー
それじゃあ一人ずつ行こう
そして一人ずつ踊った。個人的にはプッティオッパとドンヒョンオッパがしっくりきた。そしてレッスンも終わりに近づく。
トレーナー
僕が一番良かったのは一人も気を抜かずに全員が上手かったこと。それが良かったしありがたかったよ
練習生
ありがとうございます!👏
トレーナー
センター投票をこの後やるって聞いたから、よく考えて特に似合う人を選んでほしい。最後まで諦めないで。期待してる!お疲れ!
練習生
ありがとうございました!
絶対にセンターをして1位になるんだ!カンあなた〜ファイティン!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

재스링 ジェスリン 🐰
재스링 ジェスリン 🐰
けーぽ全般的に愛してます お話投稿してからの校閲結構多いので注意です コメ返100% GOT7:マク、ジェク X1:ウソク、スンヨン、ミニ PRODUCE X 101:ウソク、ジニョク、プッティ
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る