無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

X復活者、発表
今日も35人全員が練習室に集まった。
you
はぁ、、あれの発表だよね、、
ファンユンソン
マジで誰かな〜、、
そして、、
代表ニム
お久しぶりでーす
練習生
拍手👏
代表がやって来た。
代表ニム
今日僕がここに来た理由は、、国民プロデューサーの皆さんに選ばれ、また皆さんと一緒に夢へのレースを進めるX復活練習生を、発表するためです!
練習生
うわぁ〜!
代表ニム
それではXを、、公開します。
練習生
わぁ〜!
you
プッティオッパは誰だったら良い?
ファンユンソン
やっぱりドンユンかな、、
you
お、ウリムズ愛笑笑
ファンユンソン
笑笑
そして扉をあけてやって来たのは、、
練習生
わぁ〜!!👏
ドンユンオッパだった。
you
オッパ!
ファンユンソン
やった〜!!
代表ニム
今の気持ちはどうですか?
キムドンユン
僕が残りの25人の代表で来て、今のようにチャンスをもらえているので、本当に一生懸命に努力します。
代表ニム
それではキムドンユン練習生が来たため、最後の人数調整を行います!
練習生
お〜!
代表ニム
今からそれぞれ練習室に戻り、キムドンユン練習生を受け入れるか相談してください。制限時間は20分です。
20分?!その間に意見まとまるかな、、
代表ニム
それでは話し合ってください。
そして私たちは練習室に戻った。
キムウソク
こうやってジュノとユンソンが来て欲しいと言ってたドンユンが来たけど、気分はどう?
ファンユンソン
う、嬉しいです笑笑
U GOT IT
笑笑
私こんなに笑ってるジュノオッパとプッティオッパ見たことないんだけど笑笑
ファンユンソン
ドンユンが来るっていう予想はしていたけど、実際顔を見たらもっと嬉しかったです
同じ事務所の仲間が復活できたらそりゃあ嬉しいよな〜笑
キムウソク
それじゃあ俺たちはどう考える?
今回の相談内容の話になった。
キムウソク
実は誰かのパートがドンユンが入ることで少なくなるかもしれないし、そうゆう部分で不安があるから、俺は迎え入れない方針だったんだけど、、
キムヨハン
正直それは関係ないですよ、なぜなら8人でもっと良い舞台が出来るなら減ってもいいし
イウンサン
もし8人になったらフォーメーションも綺麗になると思います
キムウソク
一回こう考えてみて、それぞれパートがあるじゃん。そのパートを2つあげられる人。俺はあげられる。
ハンスンウ
僕もあげられる
イウンサン
僕もあげられます
チャジュノ
僕も出来ます
ファンユンソン
僕もです
キムヨハン
俺もです
キムウソク
あなたはどう?
you
私もそこそこ多いから出来られることはあげられる
キムウソク
うん、、そう考えると辛いでしょ、実は。チーム全体のことも重要だけどそれぞれのことも重要だと思うよ
意見が真っ二つに割れている、、
ハンスンウ
あなたはどう考えてる?
今のところ、オンマ以外は賛成という感じだろう。
you
私は、正直オンマが言ってることも正しいと思います。パートが減ることも確かだし、もし1位を取れたとしてベネフィットが少なくなるのも確か。だけど8人になったらフォーメーションが綺麗になるというのも確か。だから、個人個人で考えるか、チームで考えるかによって変わると思います。でも私は、オーディション番組で生き残れる為には個人をどれだけアピール出来るかが問題と考えると7人のままで良いと思います。
私は全て思っていることを言った。確かに全てにオッパが言っていることは正しいけど、これはオーディション番組で、仲良しこよしでは生き残れないと判断した。また、このチームからは放出されたメンバーが4人いるのに関わらず、迎え入れるのはどうかと思ったのも事実だ。
そして私たちは、迎え入れないという決断になった。結果ドンユンオッパはMonday to Sundayとなった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

재스링 ジェスリン 🐰
재스링 ジェスリン 🐰
けーぽ全般的に愛してます お話投稿してからの校閲結構多いので注意です コメ返100% GOT7:マク、ジェク X1:ウソク、スンヨン、ミニ PRODUCE X 101:ウソク、ジニョク、プッティ
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る