無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第46話

大好きな〇〇へ
代表ニム
とても胸が熱くなる舞台でした。国プニムにも練習生たちの想いが伝わったと思います。
代表ニム
それでは生放送投票が、、締め切られます
私たちの運命が決まる順位発表式が迫っている。
代表ニム
皆さんが応援する練習生にはもう投票しましたか?投票が締め切られた後すぐに最終順位発表式を行います。
代表ニム
それでは、投票を、、締め切ります!
X

9

8

7

6

5

4

3

2

1
代表ニム
投票を締め切りました。皆さんが一番待ち望んでいる最終順位発表式を行う前に、初ミーティングから今までの100日間を振り返りたいと思います。練習生たちは何を思ったのでしょうか。一緒に確認しましょう。
ー数日前、、ー

私たち22人は大きいスクリーンの前に集まりました。
スタッフ
何をすると思いますか?
イジニョク
バラード見ると思います!
ナムドヒョン
X公開!
ソンユビン
急にX?
スタッフ
でも今回のXが何か話していませんでしたよね?
練習生
おぉ?
え、なになになに、、全員不思議に思っていると急にモニターが変わり映ったのは、、
練習生
わぁぁあ!
なんとドヒョンの初ミーティング映像が流れ始めました笑笑。その後全員の映像がモニターに流れた。また、ダンスの映像なども流れた。オンマ、、笑。言葉が出なかったよ笑笑。ミンギュオッパは可愛かった笑。
キムウソク
俺おかしかったぁ笑
ソンユビン
でもなんか今見ると感じるものがある、過ぎるのが早すぎる、、
2019年始まってからバタバタしてたからな、、
そしてモニターに映った文字は、、









僕たちが一緒だった、100日間、、
練習生
うわぁ、、
you
なにぃ、、
そして100日を振り返る映像が流れた。こう見るとこの100日間、本当にいろんなことがあったし内容が本当に濃かった。そしてなんとこの後、、
??
「ドンピョヤアンニョン?」
なんか誰か分かる気がする、、笑。
ハンスンウ
「ん〜ヒョンだよ〜笑」
やはりスンウオッパでした笑笑
ハンスンウ
「プログラムを通して良い弟に出会えて本当に良かった。」
そしてドンピョオッパは泣いてしまった。こりゃあ泣くわ、、
そしてドンピョオッパはスンウオッパにメッセージを送っていた。もう、、色々無理、、笑
続いてはジュノオッパとウンサンオッパだった。02line仲良かったなぁ〜笑。ていうかこれお互いに書いてるってことは私は、、
you
「えー、、アッパ!」
練習生
あぁぁぁ、、
やっぱり、、隣にいるアッパは悲しい笑顔を見せています、、
you
「私が一番辛かった時に、ずっとオンマと一緒にそばにいてくれてありがとう。アッパとはふざけあうことが多くて、いつも感謝の気持ちを伝えるのが恥ずかしかったけど、アッパの事を心から尊敬してるし、アッパがあの時手を差し伸べてくれなかったらもしかしたら私は降板してたかもしれない。それぐらいアッパの支えが大きな力になりました。これからもお互いを一番近くで支えられるように同じ道を行くことが出来たら嬉しいです、笑泣。あ〜、なんで泣いてるんだろ、、苦笑。私のアッパになってくれてありがとう。それじゃあ、アンニョン👋」
イジニョク
あぁぁあなた、、
アッパは私に抱きついてきた。待ってそろそろ、、
イジニョク
「あなたヤ!」
you
あぁぁぁ、、
やはり、、やめて泣いちゃう、、
イジニョク
「最初に会った時はあなたがBクラスにきた時だと思うんだけど、あなたあの時すごい俺とウソクを怖がる目で見てた笑笑。でも今はこうやって俺たちの事を心から信じてくれてるって感じるから凄く嬉しいよ。あなたが辛かった時、すぐに気づいてあげられなくてごめんね、、本当に苦しかったと思うけど、ここまでやって来れたあなたは本当に凄い!!これからもあなたが辛い時、一番に気づいてあげられるように、同じグループで活躍できたら良いな苦笑。ああ、涙腺が、、笑泣。花道だけ歩こう、一緒に。それじゃあ!」
私は初めてカメラが回っているところで泣いた。
キムウソク
あなた泣いてる、、
もう抑えられなくなっていたのだと思う。アッパと一緒にデビュー出来る保証はない。だからとても怖い。でもアッパと過ごした日々は本当に幸せだった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

재스링 ジェスリン 🐰
재스링 ジェスリン 🐰
けーぽ全般的に愛してます お話投稿してからの校閲結構多いので注意です コメ返100% GOT7:マク、ジェク X1:ウソク、スンヨン、ミニ PRODUCE X 101:ウソク、ジニョク、プッティ
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る