無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

誘拐×ト×別れ目
クロロ・ルシルフル
…吐き気がする縄の締めが甘い
下手くそこれじゃすぐに逃げられる…
これで縛ったつもりか?
モブ3
ウルセェ…💢とっとと歩け!
だったら強く縛ってやれ!
(ギュ
クロロ・ルシルフル
ッ…強くやり過ぎだ
血管が止まる…緩めろ
ママカちゃん
ママカちゃん
…(グスン
モブ1
少し黙れ…
ぉい…クソついてねぇ!!!
泣きやがった…
ママカちゃん
ママカちゃん
パパ…まま…怖いよ…
モブ2
ウルセェ💢
黙れ!
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
…(今は無理だ…大人しくしようクロロも居るから…盗まれる可能性もあるから大人しくしよう)
妖精ちゃん
妖精ちゃん
…どうする?了解…
モブ3
この女は静かだな
モブ1
綺麗な髪だな…
モブ2
それだ笑笑
いい金になる
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
俺…私の髪に触るな
(女ねぇ…女女って…その
言葉大っ嫌い此処の人もか)ムカつくんだわその言葉女だから縛んないって?
何で差別すんの?
モブ3
この女も縄やるか?
モブ2
要らねーだろ…
モブ2
まぁ女だもんなぁ笑笑
ママカちゃん
ママカちゃん
…お兄さん?(なんか…違う)
モブ1
着いたぞ〜
モブ2
新しいお家だよ?
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
…だる〜そのナイフいいなーちょーだい?
クロロ・ルシルフル
…ふざけてるのか?
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
ッ来ないなら…(後ろで作って飛ばす)
バサ
クロロ・ルシルフル
!?
クロロ・ルシルフル
お前…何をした…殺してやる
モブ1
俺の手からナイフが女に!?
モブ3
ショートでも良いなぁ売れるぜ?
モブ2
親方に連絡だな笑笑
モブ1
逃げんなよーまぁ良いか笑笑











モブが皆消える
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
…まぁこっちの方が男っぽくていっか
(絶望感の顔
気に入てたのに
これで…でもこれで言われない言われない言われない…
クロロ・ルシルフル
その言葉…どういう意味だ?
(睨んでる
ママカちゃん
ママカちゃん
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
スキルハンター…ねぇ(今は盗めない…が)
いい能力だと思う…大事にしなよ?
クロロ・ルシルフル
ちょっと待て!
どうして俺の能力名を知ってる?
お前は一体…
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
出てこい
森の支配者
ファンタジーアニマル
妖精ちゃん?
妖精ちゃん?
お呼び?(ご機嫌…
クロロ・ルシルフル
これは…ッちょっと待てシャルタ…
お前特質系じゃ…
(操作系?具現化系?)
妖精ちゃん?
妖精ちゃん?
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
外の様子を教えてくれ今は何も聞かないでくれ…聞きたくないすまない
妖精ちゃん?
妖精ちゃん?
キュキュ











たったただ(走って行く
クロロ・ルシルフル
質問をしても良いか?
お前あの時特質系と言ったよな…
騙したのか?
そして…
(ちょっと怒ってる
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
(無気力で話してる
騙してはない…本当だ実際使える
嘘をつこうが俺の勝手だろ?
クロロ・ルシルフル
だがこれはどう見ても
(睨んでる
(計画的すぎる…)
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
それは…信用もない奴に本当の事を言うのもなんだと思う…が?盗まれる可能性もあったから…それだけだ
ママカちゃん
ママカちゃん
ねぇ(お兄さんじゃないみたい…)
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
なんだ?
ママカちゃん
ママカちゃん
お兄さんは…何でもない
クロロ・ルシルフル
もう一つ疑問がある…お前イルミの親父さんと本当に知り合いなのか?
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
それも嘘だ…
咄嗟の嘘だったから
イルミにはバレてる推測だがな…
嫌われたな…ぁあせっかく
(トリップできていい感じだったのに)
クロロ・ルシルフル
どうして…
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
あぁ
言える事は…
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
ただ俺はこの世界の俺であって

私じゃない今言えるのはここまでだ
私も自分が分からない…
クロロ・ルシルフル
どういう…
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
時期に…どうだろ?でもいっか…
いつになるかは、分からないが…な。
妖精ちゃん?
妖精ちゃん?
見張りが3人だった
そこに2人ピエロと黒髪が隠れてる
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
ありがとう戻って良い
      ・・
確かに…俺は今は男だ…
勘違いすんな私は!!!!
お前達と一緒で…
ぽん
ママカちゃん
ママカちゃん
消えた…
クロロ・ルシルフル
…それはまるで前まで女だったみたいな口だな?声も少しかん高いその時に何かあったんだろ…図星か?(ニャ
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
それ…は…違う!!!!
そうだけど…違う!!!
違う…お前らに元から男のあんたらに分かるか!!
(クロロをわし掴む
クロロ・ルシルフル
確かに話してくれなきゃ分からんお前は何を恐れてる!!!!!
教えてくれ…シャルタは…女なんだろ?
何故隠す
何故騙した?ヒソカもそうだ…何故…
俺は信用ないか?(苦しそうな顔
ママカちゃん
ママカちゃん
やめ…
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
!?は?クロロ?俺は…そんな事!?
まぁ半分合ってて半分ちがーう
確かに俺元々女だけど…イルミとヒソカには内緒♪な?
ヒソカ・モロウ
おゃ?
イルミ・ゾルディック
どうしたの?
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
!?来るの遅かったな…(手が緩む
(最低だな…俺…)
クロロ・ルシルフル
ごふ…ゴホ…しんど
ママカちゃん
ママカちゃん
大丈夫?
クロロ・ルシルフル
問題ない…大丈夫だよ?(ニコ
ヒソカ・モロウ
何かあった?
クロロ・ルシルフル
大丈夫だ…問題ないよ
(悔しそうで泣きそうな顔)
ヒソカ・モロウ
ふーん♦︎
(今にも泣きそうじゃないか…シャルタも…聞いてたから大体分かるが…)
イルミ・ゾルディック
ねぇ…そういえば(目を細める
親父に聞いたけど知らないって…
騙しただろ?シャルタ…
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
わり笑笑
ヒソカが読んでたからだ笑笑
マジで聞いたんかよ!?
うけるわ〜
イルミ・ゾルディック
恥ずかったんだけど…///
誤解とくの大変だったんだ…💦
もう辞めてよね?
クロロ・ルシルフル
…敵はどうした
ヒソカ・モロウ
潰した❤︎
ママカちゃん
ママカちゃん
…お兄さん!!(このお兄さん笑顔で怖い事言うなぁ…)
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
なんだ?
ママカちゃん
ママカちゃん
女の子でも…良い事…あるよ?
お兄さん…
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
…そっか女は辛いぞ?多分物扱いされるのがオチ…なーんてだから!?(良い事ねぇ…)
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
だろーな笑笑
って男だわ笑笑
お前の親が待ってんじゃね?
早く行こ?(ニコ
ママカちゃん
ママカちゃん
!?(その笑顔はずるい///
(いつものお兄さんだ!!)
イルミ・ゾルディック
クロロ…ねぇ…クロロ…大丈夫?
ヒソカ・モロウ
後で男子会しよっか❤︎
クロロ・ルシルフル
ぁぁあ…(戻ってる…なかったかのように…)
ヒソカ・モロウ
シャルタもどうだい♦️
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
      ・・・
別に良いが…今日は辞めておく笑笑
(気まずいし…それが適作だな)
イルミ・ゾルディック
ェーじゃぁまた今度ね?
質問したかったんだけどなー
(何を隠してるのって)
(目が細くなる
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
おう!
また今度な笑笑
イルミこぇぇって!!
ヒソカ・モロウ
隠れてボクだけ聞いてたんだが…
小声で『シャルタは男だよ…いつもの場所で❤︎』
クロロ・ルシルフル
!?(…じゃぁどう言う…)
(考えてる顔
イルミ・ゾルディック
…分かった
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
盗み聞き!?
(さっきの全部…)
オィ…ヒソカ…それ…
ヒソカ・モロウ
嘘だよ♦️
(やっぱりボクが見てない時に何かがもっとあったようだ…)
クロロ・シャルタ
クロロ・シャルタ
びっくりさせんな…
ママかちゃん早く戻ろっか…
お前達もだ!
ヒソカ・モロウ
悪かったよ💦
イルミ・ゾルディック
そろそろ行くか…(やっぱり…何かあったんだ)
ママカちゃん
ママカちゃん
うん!
助けてくれてありがと!
クロロ・ルシルフル
…(納得してない顔
ありがとイルミヒソカ