無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

3日目夕方2
シャルナーク・リュウセイ
団長〜ど~すんの?(俺はパスがいいけどね?本当は黒笑)
クロロ・ルシルフル
シャルタが行ってしまったから…
シャルナーク・リュウセイ
ぇ〜シャルタぁ…(何してんだか…勘弁してくれ副団…)
クロロ・ルシルフル
お前も面白いから見てようといっていたろ?
シャルナーク・リュウセイ
それは団長と副団が子供好きっていうのが意外だったからであって情報だけ聞こうと俺は思ってたんだけど…
クロロ・ルシルフル
成る程すまない…シャル(泣きそう
シャルナーク・リュウセイ
待って待って!?
分かった!何でもないよ!嘘だから!!
(本当だけど…面倒だし)
クロロ・ルシルフル
そうか!
良かった!(ニコ
ありがとうシャル
シャルナーク・リュウセイ
はぃは〜ぃ(全くこれだから着いていこう俺が居ないとって…もぅちゃんとしろよ〜団長)
マチ・コマチネ
シャル照れてるの?
シャルナーク・リュウセイ
照れてねーし(顔をそっぽ向く
シャルナーク・リュウセイ
パクノダは?(あれ?)
シズク・ムラサキ
ぁぁ…さっきの子と一緒に行きました!
ぁ違う…シャルタ探しに行きました!
シャルナーク・リュウセイ
ぇ!?(パクノダ〜〜〜〜ぁ)
シズク・ムラサキ
ぁ!シズクもあそこのお店に居ます!
ぁ!あれ欲しい!(ぎゅい
わ!?
シャルナーク・リュウセイ
(抑えてる
待って!?
団体行動というのがないの?ねぇ!?
ぉい!シズク行くんならマチも一緒に行け!!(嘘だろ!?こいつら)
マチ・コマチネ
大変ねシャル…ありがとうあんたが一番まともだよ全く…
シズク行くよシャル見つかったら電話宜しく…
シズク・ムラサキ
はーい!





テクテクテク
シャルナーク・リュウセイ
はぁ〜ぁれ?
シャルナーク・リュウセイ
…(団長は?)
お店の人
ぉ!おめがたかいねぇ!
クロロ・ルシルフル
へー興味深い…
シャルナーク・リュウセイ
はぁ〜(ライセンス先にやっぱり取ろ俺がちゃんとしないと…)
クロロ・ルシルフル
シャル…これ良くないか?
シャルナーク・リュウセイ
そーだな(ニコ
(まぁそんな所に惹かれたのもあるのかもな…)
シャルナーク・リュウセイ
買うの?
クロロ・ルシルフル
いゃ…シャルタの所に心配だからな!
シャルナーク・リュウセイ
そーだね…行くか