無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

16
ボス「" 優希、今回のターゲットは早かったね! "」

『え?』

ボス「" えーっと、久保くん?だっけ? "」

『あぁ、それ、私じゃない。』

ボス「" え、優希じゃないの? "」

『うん、多分だけど、近くに私じゃない殺し屋がいる。』



一体誰が?

早く見つけて、そいつも殺んないと...。