無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3
阿部「ね、このあとって何もないよね?」

『はい、今日はこの仕事で終わりです!』

阿部「ありがと!」

阿部「照ー!このあとは何もないってー!」



阿部ちゃんは、周りをよく見てる。
勘も良い。
早めに殺った方がいいかな?

照も早めに殺った方がいいのか?
いや、照はまだダメだ。
もう少し、様子を見てからじゃないと...。

あっちは?



瑞稀「おい!それ俺のだろ!」

優斗「良いじゃん!みずっくんばっかでズルい!」

作間「その辺にしときなって(笑)」



あそこはいつでも良いか!
作間は早めに殺っといた方が良さそうかな?



?「あ!あなた~!!」

『...決めた...ニヤッ』

『ん?どうした~?(笑)』



まず、最初のターゲットは──────。