無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

あやね「 私は、キムテヒョンさんと政府結婚なんですけど、…」



『え、私もです… 』









…なにこの状況!?









なんで2人もいるわけ?









テヒョン「 あ、騒がしいと思ったら。政府の方がいますから、どうぞ中に入ってください。」



あやね「 キムテヒョン…本物だ…」



『 …背ぇ、高い… 』









目の前のキムテヒョンを見て、









口が開いてふさがらなかった。