無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

凛「え、きむてひょんってあの…!?」

「うん。写真も入ってた、」

凛「え、良かったじゃん! 、BTS好きでしょ?」

「でも私…ゆんぎペンなのに…」

凛「…それは、しょうがないよ。」

「うん…」








私はユンギペン。









なのに、テテと結婚することになった。