無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第136話

ぐく「……あなたって何ていう名前だっけ?」









『は?』









ぐく「あ、あなたか。ごめんごめん」








『大丈夫か』









ぐく「多分」









『おけ』←