無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

『 テヒョンさん…私たち、今日初めて会ったじゃないですか… 』



テヒョン「 え。違うよ。 」



『 え? 』



テヒョン「 会ったことあるよ。」



『 え。いつですか!? 』



テヒョン「 俺が4歳であなたが1歳のとき。」



『 ……それは…なぜ!? 』









なんで私がテヒョンさんと会ってるわけ?









会ってたとしてもさ、









覚えてるわけないやろ。((









1歳だぞ?お?









私の記憶力どんだけ良いと思っとんねん。











ジン「 僕をほったらかしにしないで 」←