無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第174話

さっきあなたちゃんが出した鼻血はグクが処理してくれて、((自分でやれ









次はジェットコースターに乗るそうです。













『きゃぁぁああああ☆☆☆☆』











ジェットコースターは大好きなあなた氏。













ぐく「何、お前乗れるの?」









『うん。こーゆーのは平気!』










ぐく「つまらん」









『はぁ!?』←









ぐく「怖がってる可愛い可愛い女の子をよしよししてみたいのに」










『すいませんでしたね、可愛くない可愛くない女の子で!!』










ぐく「ま、そーゆーとこも好きだけど、」









『私の方が好きだし』










という会話を、











ジェットコースター急降下中にする2人。













神すぎん?((












NEXT