プリ小説

第115話

『違うッ!私はテヒョンが好きなの!』









テヒョン「...はぁ。もういいから。うんざり。」









『...なんで信じてくれないの...!?』









テヒョン「だから!お前がそういう行動してるからだろ!?」





  




『やだ...そんなこと言うテヒョンなんて...嫌いだよ...』









テヒョン「俺の方が嫌いだから。」









テヒョン「本当に。居なくなればいいのに。」









『...ッ』









私は部屋に入って、強くドアを閉めた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

め う
め う
☀︎ お ー ぷ ん ☀︎ follower 330 over Thanks♡ SEVENTEENのボカチ推してます。 Happy Ending✨✨ 💎바람개비 (風車) 💎울고싶지않아(泣きたくない) ーーーーーー この。めるぽ。むるたん。のりほ。さら。ぽてこおんに。そな。さらんおんに。いゆ。きなこ。こむぎ。のあ。ここ。 ーーーーーー #のめりうほ語 🐯×🐵 むるたん好きぴ。🐤×🐵 “ この不足中 ” ---------------- SEVENTEEN☞조슈아.정한. BTS☞뷔. TWICE☞미나. ---------------- fan mark ☞ 🐵🌿 fan name ☞ さ る っ ぱ ---------------- お め め 隊 👀 🕊🍒/🐵🌿/🐼🇰🇷/🐉☀️/🐛🥥/👴🏻💙
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る