無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第120話

すびん「...ゆめ、?」









すびん「嫌...おとーさん、死んじゃうの?」









すびん「おかーさん!!」









『どーしたの?』














































すびん「だから、ぼくおかーさんに言ったの。おとーさんと仲直りしてって。」









『そっか...でももう無理かもしれない』









すびん「え?」









『もう、テヒョンに嫌われたかもしれないんだ、』