無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第55話

あやね「 そうだよ、あなたちゃんらしくない…」



『 私らしいって何なの!?
2人して…私を悪者にしてさ…。』



テヒョン「 …あなた、! 」



『 大事な人から貰った大事な物、壊されて…怒らない人なんていない…! 』









……やっぱり無理だ、私には。









テヒョンも私のこと好きだと思ってた。









テヒョンだって、愛してるって言ってくれた。









…嘘だったんだ、笑。









あやね「 …計画通り♡ 」









あやねちゃんの口から聞こえた気がした。