無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第50話

@夕方









テヒョン「 そろそろ帰ろっか。」



『 …… 』



テヒョン「 あなた?」



『 ごめん、テヒョン… 』



テヒョン「 どしたの?」



『 私、』












『 もっと2人でいたい。 』