無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第59話

ユンギ「 今は嫌い、? 」



『 いえ、全然‼︎ 嫌いじゃないです!



だけど…いちばんじゃ、ないんです… 』








私が言うと、









ジンさんとユンギ…さんは、









顔を見合わせてうなずいた。