無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第160話

@ぐくside










俺がふら~っとコンビニ行ってる時に倒れたっぽい。









それで、あなたが倒れてるじゃん。









...胸元見えちゃった...










ほんと、危なかった...









いろんな意味で。((









『ぐく~お腹空いたー!早くしろ!』









ぐく「はいはい」









俺、世話するよりもされたい側なんだけど。









今度わざと風邪引いてみようかな(