無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第53話

テヒョン「 え、あやね?! 」



あやね「 ごめん…棚の上掃除してて、これ落として割っちゃったの… 」









あやねちゃんが私たちに見せたものは、









テヒョンが私に買ってくれた、









ガラス製の薔薇だった。