無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第121話

『……どうしよう』











このままだと、ずっと仲直りでしないよ…








仲直りしなきゃ…









『テヒョン…』










テヒョン「……」










テヒョンは話そうともしないし…。









『買い物してくるね…』









テヒョン「……」










はぁ…









あんなに好きだったテヒョンはどこに行ったの…?










《 パーッ!! 》









自動車のクラクションが激しく鳴った。










NEXT