無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

《 お待たせいたしました。間もなくソウルに到着いたします。 》









……。









……。









「 ……、…さい!」



『 えっ!? 』



「 あ、起きましたか。ソウル、着きましたよ。 」



『 あ、ありがとうございます‼︎ 』



「 あなたも政府結婚ですか、?」



『 そうなんですよね… 』



「 お互い頑張りましょうね! 」









そう言って女の人は行ってしまった。









綺麗な人だったな。